建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年8月19日(日) 11:34 JST


 掲示板目次 > 建築関連 > 構造研究室 新規投稿 返信投稿
 確認検査、この混乱はだれの責任で収拾させるのか
 
堀越
 2007年8月17日(金) 11:01 JST (参照数 37095回)  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
法改正で確認検査に必要な書類とその内容が、必要以上に厳しくなり、法改正の6月20日以前から続く混乱は納まる様子がありません。たぶん、このまま続くと思われます。
日経BPが、ホームページに読者アンケートを掲載していますので、設計者・施工者そして最も影響を受けると思われる建築主の方々はご一読ください。

【改正建築基準法】責任逃れの姿勢を問題視――緊急実態調査(5)2007/08/16
【改正建築基準法】現実離れした法に「怒り」と「困惑」の声――緊急実態調査(4)2007/08/10
【改正建築基準法】実務者の8割が改正内容を発注者に説明──緊急実態調査(3)2007/08/02
【改正建築基準法】改正法を知っていますか?--住まい手の認知度は3割以下2007/08/07

内装クロスの品番変更も計画変更扱いって言っている所あるようで、確認中の物件が着工時期を迎える秋冬に、現場はまあとんでもないことになっているかもしれません。

そう言えば、法文上は「確認検査」になったんですね。と言うことなら、万が一でも確認検査で見落としがあったら(中間検査も完了検査も同じだが)、その責任は検査機関が負うとなるのが正しいのですが、どうなったんでしょうか。

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年8月20日(月) 23:13 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年8月21日(火) 19:13 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年8月23日(木) 16:32 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
【改正建築基準法】住まい手の半数以上が「費用増は負担したくない」(2007/08/22)
【改正建築基準法】「間取り変更」でトラブル必至 (2007/07/25)

一方、木造3階建を設計している友人から「6月に出した確認がいまだに審査中(半分も進んでいない)」、「8月15日現在で、法改正直後に出した、木造3階建計算ソフト(木造り)を使った物件が、どこへ聞いても1件も確認が降りていない。計算書・概要書への記載内容もコロコロ変わっている。」と、憤慨していました。


昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年8月23日(木) 17:05 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478
一方、木造3階建を設計している友人から「6月に出した確認がいまだに審査中(半分も進んでいない)」、「8月15日現在で、法改正直後に出した、木造3階建計算ソフト(木造り)を使った物件が、どこへ聞いても1件も確認が降りていない。計算書・概要書への記載内容もコロコロ変わっている。」と、憤慨していました。


これですね

日経BPより
【改正建築基準法】改正法施行から1カ月、「木造3階建てが建てられない」


だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年8月24日(金) 05:56 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
ここ数日、自分が出したパブコメと、「確認・検査・適合性判定の運用等に関する質疑」「構造関係基準に関する質疑」 「構造審査・検査の運用解説」等を見比べているが、本来、パブコメ実施結果で公表すべき内容がかなりある。さらに、これら公表資料には、パブコメで質問した内容で書かれていないものも数多い(パブコメは単なる意見募集ではあるが、唯一、国民が新たな政令等に対する質問ができる唯一の場所。注:国会審議があるのは法のみで、政令・告示などは無い)。

施行令・施行規則の公布前に、パブコメ実施結果を公表できなかったから、運用や質疑回答の名目で出しているとしか思えない。つまり、国民の出したハプコメを真剣に読んでいなかったと言うことか。何せ、いまだに国交省はパブコメ実施結果を公表していないのだから。

法施行日まで期限が無い中、周知期間が全く不十分であることが確実であるのに、期日直前にドタバタで政令等を公布し、法施行を強行した。この被害を被るのは建築主であって、法を作った役人ではない。まして、お詫びのことばも無い。腹が立って腹が立って仕方がない。

国民に対して、TV・新聞・雑誌・回覧板等、可能な限りの手段を使って、この混乱の原因とその対策を確実に説明し、混乱を収拾する責任は国にある。そしてお詫びも。

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
TKK
 2007年8月24日(金) 12:44 JST  
掲示板 Junior
Junior

状態: オフライン


登録日: 2007年3月25日
投稿数: 19
冗談ですけど・・・本当に・・・冗談よ

>国民に対して、TV・新聞・雑誌・回覧板等、可能な限りの

公開(又は非難)する手段を、押さえ込んでいるとしたら、すごいですねえ。

あくまでも、冗談ですけど・・・報道が無さ過ぎますよね。

横綱のことなんかより、ずーーと大事な情報なのに・・・

 TKK/高橋
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年8月26日(日) 07:43 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
いまだに法改正に関する政令・規則等のパプコメ実施結果が公表されていない件、国交省自らが法律違反しているんです。
法治国家で、こんなこと許されないでしょ。(-_-Wink これを指摘した報道記事は、もちろんどこにもない。
国交省さん、もし公表したとしても命令等の公布と同時期でないことがバレバレになるので、何もしないで嵐が通り過ぎるのを待つのですか???。それでもって、建築主には、必要以上に厳しい法律を守ることを要求するのは間違っています。

総務省「意見公募手続等の概要」より
>行政手続法より【結果の公示等(第43条)】
>・命令等制定機関は、意見公募手続を実施して命令等を定めた場合には、当該命令等の公布と同時期に、(1)命令等の題名、(2)命令等の案の公示日、(3)提出意見、(4)提出意見を考慮した結果及びその理由、を公示しなければならない。

※これ、国交省「パブリックコメント(意見公募手続等及びその他の意見募集)」にあるリンク先です。


昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年8月30日(木) 01:07 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
日経BPより、
【改正建築基準法】確認申請の滞りを国交省担当官が認める、円滑化への取り組みを日事連緊急会議で表明 2007/08/29

日事連(日本建築士事務所協会連合会)は、一業界団体にすぎません。そんなところで「円滑化に取り組む意向」を示しても、建築主は納得しません。今必要なことは、直ちに、国民の面前で、原因と国交省の責任とその処遇とお詫び、そして今後実施する方策とその目標を説明することです。当然、数ヶ月経ったら、成果とその自己評価も。

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
ゲストユーザ: ysnb
 2007年8月30日(木) 11:58 JST  



Quote by: %E5%A0%80%E8%B6%8A

日経BPより、
【改正建築基準法】確認申請の滞りを国交省担当官が認める、円滑化への取り組みを日事連緊急会議で表明 2007/08/29

日事連(日本建築士事務所協会連合会)は、一業界団体にすぎません。そんなところで「円滑化に取り組む意向」を示しても、建築主は納得しません。今必要なことは、直ちに、国民の面前で、原因と国交省の責任とその処遇とお詫び、そして今後実施する方策とその目標を説明することです。当然、数ヶ月経ったら、成果とその自己評価も。



認める、といっても「滞ってるのは設計者や審査機関が悪いんだ」と言っているわけで、告示等が6月20日まで出なかったり、官報に誤りがあったことについての謝罪はまったくなし。

 
引用して書き込む
堀越
 2007年8月30日(木) 12:35 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
ysnbさん、ありがとうございます。

>認める、といっても「滞ってるのは設計者や審査機関が悪いんだ」と言っているわけで

公の場所で、堂々と他人に責任をなすりつけるのだから、たいしたモン。あいた口が塞がらない。

>告示等が6月20日まで出なかったり

実務を知らないから平気で1ヶ月前に告示を出す。少なくとも3ヶ月前、計画案を練ることを考えれば、半年以上前に法令を完備させるのが当たり前。

>官報に誤りがあったことについての謝罪はまったくなし

これで迷惑した施主も当然いるはず!。

国交大臣の再任記者会見でも、この混乱を指摘した記者は見あたらない。大臣発言にもない。相も変わらず当事者感覚のない国交省。マスコミも迎合している。
これだけ、確認が滞ると言うことは、工事も滞っていると言うこと。当然、お金も回っていない。景気は良くなるどころか、悪くなる方に進むだけ。単に設計・確認の範囲に留まらず、相当の期間、社会全体に悪影響を及ぼすだろう。


昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年9月 1日(土) 11:49 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
日経BPより、
【改正建築基準法】確認申請の滞りを国交省担当官が認める、円滑化への取り組みを日事連緊急会議で表明 2007/08/29

担当官発言後の続報
【改正建築基準法】設計者の努力だけでは対応に限界、日事連緊急会議の参加者が指摘 2007/08/31

国交省、今のところ日本建築士事務所協会連合会にしか行ってない。何度も書くが、設計行為の段取り(手順)も知らないお厄人だけで法文作るからこんな事になった。でも、何もしない。最初から知らんぷりを決め込んだ確信犯なのか?。

さらに、この問題で、建築士会がほとんど動いた形跡ない。設計は建築士の専権行為(解釈は種々有るだろうが)。関連団体まとめるつもりで動いてもらいたい。

JSCA(日本建築構造技術者協会)も積極的に動いているとは思えない。読売8/28記事のコメント(手間が掛かる、審査が厳しい、再申請にも申請料)を見る限り、事の本筋を判っていない。

みんな、他人事だと思っているのか?。ますます、この業界、信用無くすぞ!。

【追伸】 この発言ツリーを読んでいる皆様へ。賛否両論、意見、どんどん言ってください。建築フォーラムは、ユーザー登録無しのゲスト発言ができます。m(_ _)m なんかほとんど私一人で書いているので寂しー。



昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
小水流
 2007年9月 1日(土) 17:59 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 1日
投稿数: 128
> 私一人で書いているので寂しー。

と、ありましたので余り詳しくないのですが少しばかり。

建築士会等々が動けない話題ですが、理由は透けて見えてきています。
建築士会は建築設計資格制度の国際相互認証というネタで専攻建築士事業に乗り出して裏切られ、
さらに建築士法で定められた団体であるにもかかわらず、
建築士資格の更新制度に関しても利権目当ての偉い人の思惑で、
無理に頑張ってきた既存の事業が日干しに会う懸念があり、
すっかり意見を献上すらできない状況に追い込まれてしまっているような感があります。

JSCAに係わる背景については知りませんので何も語れませんが、
専攻建築士立ち上げの時に、地元の偉い人に基礎調査を頼まれたので、
建築士会が国土交通省の偉い人に逆らえなくなっている現状については、
それなりに分かります。

その流れでいままで政治に関わらないアカデミック系な歩みをしていたのに、
今回は押し込まれて某候補の応援に組織が動いたりしたわけですが、
その様な話が出る自体、非常な弱体化であります。

その様な状況ですので、建築士会さんがこのタイミングで、
偉い役人様に楯突くことは無理だと思います。

この恨みがマグマ溜まりになりつつあるのは確かですけどね・・

 
プロフィール メール
引用して書き込む
堀越
 2007年9月 1日(土) 22:01 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
国交省8月31日発表、7月の新設住宅着工戸数(pdf)
>前年同月比 23.4%減、先月の増加から再び減少。

理由として、
>主として改正建築基準法の施行(6月20日)という制度変更に伴う手続
>上の要因によるものであり、その影響は一時的なものであると考えている。

と、制度変更が原因であることは認めたが「影響は一時的」と強弁。

同じく国交省8月31日発表、
建設労働需給調査結果(平成19年7月調査)では、前年同月より労働者不足率が減少(仕事減)。
建設工事受注動態統計調査(大手50社)(平成19年7月分) は、対前年同月比10.4%減で4ヶ月ぶりの減少(仕事減)。  
の結果が明確に出ている。

建設業界に不況の嵐が吹きかねない状態です。

なお、日経BPは国交省発表を淡々と述べただけ。
【統計】7月の住宅着工戸数は前年同月比23%減、建基法改正が影響 2007/08/31図は同上リンク先のもの。


一方、JSCAは、8月31日に国交省へ要望書を出したそうです。

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月 4日(火) 19:10 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月 6日(木) 10:18 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478
日経BPより
【改正建築基準法】「軽微な不備」の解釈方針を公表、確認審査の円滑化に向け横浜市

各都道府県(各市町村)も追随してほしいですね

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月 6日(木) 17:57 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478
日経BPより
【改正建築基準法】4号建築物の申請図書作成例を公開、建築行政情報センター(2007/09/06)


関連サイト

財)建築行政情報センター
http://www.icba.or.jp/

4号建築物の確認申請書及び添付図書の作成例
http://www.icba.or.jp/kaisei/H19KadaiKento.htm#no.3

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月10日(月) 12:11 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月10日(月) 18:56 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478
日経BPサイトより

【改正建築基準法】実務者向けの相談窓口を9月18日に開設、国交省
2007/09/10



内容は以下と同じですが流れ上日経BP関連にもつけておきます
http://www.farchi.jp/forum/viewtopic.php?showtopic=1116

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年9月11日(火) 15:49 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
何度も書くが、そもそも、ごまかした計算書と図面で確認を取ろうとしたヤツが悪いのだが、確認審査でいとも容易くごまかしを見逃すような特定行政庁も民間確認機関も当然悪い

2~3年単位で部署巡りさせ、確認審査のベテラン(=構造設計、審査のベテラン)も養成できず、結果として、正しい審査ができないような人事異動を行っていた行政や民間の責任はほとんど不問、かつ国は不知だったでシラを切り、一切を建築主に押しつける法律にしたことが、この大混乱を起こさせた唯一の原因と言って良い。

少なくとも事件当時まで、電算出力に出ている内容も、入力データ→計算→出力、の経過も見方も判らないで、審査している審査係があちこちに有ったのは周知の事実。これを知りつつ黙認していた輩も同罪。

さて、国があてにならない今、建築関係諸団体(特に、士会、日事連etc)は、今後、どう動くつもりなのか。動き方次第では、建築設計業界は国民からますます信用されなくなる。組織・業界の生命を賭けて、国民に対する広報も含めた行動ができないのかなー。今が最後のチャンスかも知れないのに。

注1)士会:建築士の集まり。全国組織は日本建築士会。各県毎に士会。
注2)日事連:建築設計事務所の集まり。全国組織は日本建築士事務所協会連合会。各県毎に事務所協会。

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月12日(水) 10:32 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年9月12日(水) 23:27 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
建築指導課でOKだった設計方針(計算内容)が、適合性判定ではNGとなる事例が、かなり耳に入ってきた。法文解釈の相違なのか、構造設計理論の相違なのか・・・?。ダブル・スタンダード状態なのか??。

審査側の意見相違(不一致?)で、建築主が迷惑を被るのは間違っている。(-_-Wink 設計やり直しの手間と時間は誰が賠償してくれるのか???。現法令下では、民事訴訟しか手段がないようだ。法改正ではなく、明らかに法改悪の弊害。これでは、設計する方もたまらない。

今まで、国が「見直します」と言って、国民が恩恵を受けるような法改正が有った記憶がない。大抵、税率は上がり、国民の負担は増え、給付は減らされた。建築基準法に限らず「見直します」と言う甘い言葉には気をつけよう。

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月13日(木) 18:34 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月14日(金) 17:20 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月18日(火) 12:04 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478
日経BPより

【改正建築基準法】実務者向け電話相談の受け付け開始
2007/09/18



建築行政情報センター
建築実務者向けの「改正建築基準法電話相談室」
電話番号03-5206-6135

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月19日(水) 09:57 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月20日(木) 10:21 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
堀越
 2007年9月20日(木) 11:27 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月 3日
投稿数: 501
国の「受け身」対応は変わらないですね。自ら発信する勇気が無いのかなー。

   昭ちゃん/堀越

昭ちゃん/堀越
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月20日(木) 11:29 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478
こんにちは

そうですね

国交省が直接 建築確認業務をしていないというスタンスなんでしょうか・・・・

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
daioh_
 2007年9月21日(金) 11:00 JST  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2478

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
内容生成: 6.63 秒
新規投稿 返信投稿


通常 通常
注目トピック 注目トピック
ロック済 ロック済
新着 新着
注目トピック 新着 注目トピック 新着
ロック済トピック 新着 ロック済トピック 新着
ゲストユーザの投稿を見る 
投稿可能 
一部のHTMLを許可 
バッドワードをチェック