建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2017年5月25日(木) 02:34 JST


 掲示板目次 > 建築関連 > 書評一般・推薦書籍 新規投稿 返信投稿
 日経アーキテクチャ  2017年5月11日号
 
daioh_
 2017年5月13日(土) 15:25 JST (参照数 52回)  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2320


特集は 欧米に学ぶ リノベーションの潜在力

もはや改修や増築に無縁という建築関係者は少数だろう。
再生・刷新を意味する「リノベーション」という言葉も、あっという間に市民権を得た。
しかし、日本の建築界がリノベーションに真剣に取り組むようになったのは、せいぜいこの20年。
築100年超の建物を当然のように保全・改修してきた欧州や、初期モダニズム建築の老朽化が問題視
されて久しい米国とは、経験値に大きな差がある。
「地震がない国だからできること」「日本とは法規が違う」といった言い訳を口にする前に、まずは海外の
大胆な手法に学ぶことも必要だ。
同じことはできないとしても、元になった発想や視点には、日本のリノベーションの可能性を切り開くヒントが見いだせる。

だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
内容生成: 0.13 秒
新規投稿 返信投稿


通常 通常
注目トピック 注目トピック
ロック済 ロック済
新着 新着
注目トピック 新着 注目トピック 新着
ロック済トピック 新着 ロック済トピック 新着
ゲストユーザの投稿を見る 
投稿可能 
一部のHTMLを許可 
バッドワードをチェック