建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2017年11月20日(月) 18:29 JST


 掲示板目次 > CAD/コンピュータ > インターネット情報交換 新規投稿 返信投稿
 Microsoft Security Essentials と Windows Defender において 誤検出
 
daioh_
 2016年9月 4日(日) 20:46 JST (参照数 1160回)  
掲示板 管理者
管理者

状態: オンライン


登録日: 2007年2月10日
投稿数: 2377
Windows7 + Microsoft Security Essentials 

Wondows8以降の Windows Defender において

いずれも 9/1-2の定義ファイルで Beシリーズをダウンロードすると

マルウェア Maltule.C!cl と判定して隔離されてました
(9/3以降の定義ファイルでは検出しません)



これは Microsoft Security Essentials と Windows Defende

誤検出によるものです

Explzh for Windows において 自己解凍型式(exe)で 誤検出していた模様
 ↑ 訂正します
 ↓ 転載します
9/2の定義ファイルで、Ansi自己解凍ファイルは検出
Unicodei自己解凍ファイルでは検出さてませんでした。


念のため VirusTotal  (縦断型のオンラインウイルスチェッカーサイト)でも

チェックしましたが問題ありませんでした


だいおー/大内
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
Primesoft
 2016年9月 5日(月) 11:41 JST  
掲示板 Active Member
Active Member

状態: オフライン


登録日: 2007年3月16日
投稿数: 910
少し補足させて頂きます。

9/2の定義ファイルで、Ansi自己解凍ファイルは検出
Unicodei自己解凍ファイルでは検出さてませんでした。

そのため、9/3にUnicodei自己解凍ファイルで提供しています。

daioh_さんの書き込みのように、現在はAnsi形式でも検出されません。

8/8にも同様の検出され、8/9の定義ファイルで検出されなくなりました。
なぜか日によって検出が変わってしまうようです。

Explzh(シェアウェア)はまったく問題なく、使いやすい圧縮解凍のソフトです。

プライムソフト 吉浜
 
プロフィール メール ホームページ
引用して書き込む
内容生成: 0.18 秒
新規投稿 返信投稿


通常 通常
注目トピック 注目トピック
ロック済 ロック済
新着 新着
注目トピック 新着 注目トピック 新着
ロック済トピック 新着 ロック済トピック 新着
ゲストユーザの投稿を見る 
投稿可能 
一部のHTMLを許可 
バッドワードをチェック