建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2017年7月24日(月) 23:34 JST

リスト - カテゴリ

メイン : Jw_cad : 外部変形 : 
ソート基準:  タイトル ( )  日付 ( )  評価 ( )  人気 ( )
表示ソート順:  日付(新着順)
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 JWWの表をEXCELで編集・JWWの表文字をEXCELの表文字に置換 05    回数
==============================================================================
【名  称】 JWWの表をEXCELで編集・JWWの表文字をEXCELの表文字に置換
【登録名 】 jw_to_excel05.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 Jw_cad 7.11以降
【動作確認】 Windows vista + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 1.8.6
【掲載月日】 17/2/6 (man)
【展開方法】 lha x jw_to_excel05.zip
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載自由
==============================================================================

■このプログラムは JW-CADで作成された表をExcelに渡し、Excelで編集後にJW-CAD側
 の文字を修正させる外部変形です。

 A1図面1枚に作図された表を参照する機会がありました。
 印刷しないで画面上だけで作業すると、列と行の項目の関連が分からなくなって
 大変作業しにくい。
 Excelのように、ウィンドウ枠の固定、先頭列の固定や先頭行の固定が出来ないと
 非常に都合が悪い。

 そこで、一旦Excelにデータ渡して、ウィンドウ枠の固定をして編集→修正箇所を
 JW-CADに認識させて修正させるようにしました。

 マージセルにも対応しています。

 補助色の文字のEXCELファイル名を選択して、該当するEXCELファイルを開いて
 JWWの表の文字をEXCELの表の文字に置換する外部変形も同梱しています。

 補助色の文字のEXCELファイル名を選択して、該当するEXCELファイルを開いて
 EXCELの表の文字を編集後にJWWの表の文字を同様に修正する外部変形も同梱し
 ています。(JWWの外部変形でEXCELの編集とJWWの編集を同時に行う)

■前回との変更点
 ,区切りで始点の行 列 を記入すると、記入されたワークシートではなく
 アクティブなワークシートの文字と置換されるバグを修正しました。

■前々回との変更点
 補助色の文字のEXCELファイル名を選択して、該当するEXCELファイル名を開いて
 JWWの表の文字をEXCELの表の文字に置換する外部変形も同梱しました。
 
 補助色の文字のEXCELファイル名を選択して、該当するEXCELファイル名を開いて
 EXCELの表の文字を編集後にJWWの表の文字を同様に修正する外部変形も同梱し
 ました。(JWWの外部変形でEXCELの編集とJWWの編集を同時に行う)

jwwの表をExcelで編集4  DL数101
jwwの表をExcelで編集3  DL数1766
jwwの表をExcelで編集2  DL数159
jwwの表をExcelで編集   DL数135
バージョン:  05  日付: 2017年2月 6日   評価: 0.00   683     11.46 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  外部変形でEMFファイル/SVGファイル/Canvas作成 11    回数
==============================================================================
【名  称】 外部変形でEMFファイル/SVGファイル/Canvas作成
【登録名 】 zahyo_es11.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby 1.8.6以降 / Jw_cad 5.11以降
【動作確認】 Windows vista + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 2.1.4
【掲載月日】 17/1/31 (tyu)
【展開方法】 lha x zahyo_es11.zip
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6 borland C++ 5.5.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による.
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能を利用し、JWW図面又は、
 図面の一部を、EMFファイル(メタファイル)及びSVGファイルにします。
 JWW図面又は図面の一部をWeb上にJavaScriptによる表示もできます(Canvas)
 画質に難ありですが、手軽に作成できます。

 EMF作成後に Excelが起動し、ワークシートにメタファイルが貼り付けられます。
 EMF作成後に クリップボードへコピーされます
 (データ転送先を EXCEL または クリップボード のどちらか選択)

 SVG作成後に Webプラウザが起動し、SVGファイルを開きます。
 JavaScriptファイルを自動作成後に Webプラウザが起動しCanvas画面を表示します。

 特殊文字・制御文字・文字の均等割付 には対応していません。
 ユーザー定義線色は、黒・ユーザー定義線種は、実線になります。
 線種は、実線、破線、点線、一点鎖線、二点鎖線、に割り振られます。
 (5種類のみです)

 〇表示出来る画像
  SVG・CanvasはBMP JPEG PNG GIF TIF等
  EMFはデフォルトでBMPファイル(同梱画像も可)のみです。
  (ImageMagickをインストールすれば、JPEG PNG GIF TIF等が表示可能です)

■前回との変更点
 フリーのSVG編集ソフト「Inkscape.exe」でレイヤを認識できるように修正しました。


外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 10 DL数  61
外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 09 DL数  39
外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 08 DL数  33
外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 07 DL数 353
外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 06 DL数 238
外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 05 DL数  79
外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 04 DL数 167
外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成 03 DL数  54
バージョン:  11  日付: 2017年1月31日   評価: 0.00   250     212.81 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  外部変形でアニメーション付SVGの作成 01    回数
==============================================================================
【名  称】 外部変形でアニメーション付SVGの作成
【登録名 】 zahyo_svg_mov.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby 1.8.6以降 / Jw_cad 5.11以降
【動作確認】 Windows vista + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 2.1.4
【掲載月日】 17/1/30 (man)
【展開方法】 lha x zahyo_svg_mov.zip
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による.
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能を利用し、JWW図面又は、
 図面の一部をアニメーション付のSVGファイルにします。

 SVG自体に実装されているアニメーション機能で記述しました。
 (JavaScript等によるアニメーション等による実装に比べると記述量が非常に
  少なくてすみます)
 残念ながら、Internet Exproler・Microsoft Edgeは未対応です。
 
 SVG自体に実装されているアニメーション機能を反映させるには、Google Chrome・
 Mozilla Firefox等のWebプラウザで開くことが必要です。
 (Google Chromeが軽快でお勧めです)
 以下にフリーのWebプラウザ一覧があります。
 http://freesoft-100.com/pasokon/browser.html

 特殊文字・制御文字・文字の均等割付 には対応していません。
 ユーザー定義線色は、黒・ユーザー定義線種は、実線になります。
 線種は、実線、破線、点線、一点鎖線、二点鎖線、に割り振られます。
 (5種類のみです)
バージョン:  01  日付: 2017年1月31日   評価: 0.00   122     209.63 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 三角形・四角形面積表 05    回数
==============================================================================
【名  称】 三角形・四角形面積表
【登録名 】 d_s_menseki05.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 Jw_cad 7.11以降
【動作確認】 Windows8 + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 1.8.6以降
【掲載月日】 17/1/22 (sun)
【展開方法】 lha x d_s_menseki05.zip
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6以降
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による.
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能で、独立した閉鎖図形及び
 交差した線分で構成された三角形・四角形・多角形の面積・辺長を一括記入します。
 交差した線分は、プログラム内部では交点で切断しているものとみなされます。
 三斜計算の外部変形のように、作図時点で切断しておく必要はありません。

 三角形・四角形は一覧表に、面積算出の根拠となる辺長及び面積が記入され、
 一覧表の最下部に合計面積が記入されます。

 五角形以上の多角形は、各辺長と図心に面積が記入されます。(一覧表には表記無)

2007年に公開した「面積記入の外部変形」の姉妹編です。

■前回との変更点
 辺長・番号・表記のレイヤを別々に指定できるようにした。
 指定の小数点以下桁数での数値丸め方法を指定できるようにした。

三角形・四角形面積表 04 DL数104
三角形・四角形面積表 03 DL数176
三角形・四角形面積表 02 DL数 88
三角形・四角形面積表 01 DL数 72
バージョン:  05  日付: 2017年1月23日   評価: 0.00   498     49.08 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 2線の長さ集計 02    回数
==============================================================================
【名  称】2線の長さ集計
【登録名 】wln_l02.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】17/1/21 (sat)
【展開方法】lha x wln_l02.zip
【開発言語】borland C++ 5.5.1
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================
■このプログラムは、JWWの外部変形機能で、複数の2線間隔ごとの総長を集計します。
 (2線間隔は管径.txtに記載しておきます。デフォルトで15A~450Aまで記載済)
 設備配管の長さ集計を目的に作成しましたが、他に応用できるかもしれません。

■前回との変更点
 表形式で書き出すように変更しました。(表の線色指定)
 書込文字種・小数点以下桁数を指定するようにしました。
 マーキングの方法を選択するようにしました。
 (補助線色での塗潰し または 該当する2線の中間にサイズと長さ記入)



2線の長さ集計    DL数 246
バージョン:  02  日付: 2017年1月22日   評価: 0.00   165     40.64 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 レイアウトもどき09    回数
==============================================================================
【名  称】 レイアウトもどき09
【登録名 】 layout09.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 Jw_cad 7.00a以降
【動作確認】 WindowsVista + Jw_cad 7.00a
【掲載月日】 17/1/18 (wed)
【展開方法】 lha x layout09.zip
【開発言語】 Borland C++5.5.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による.
==============================================================================
■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能で、
 AotoCadのモデル空間、ペーパー空間の作図法を真似たものです。
 モデル図と数枚のレイアウト図で構成されます。
 AotoCadのように、モデル空間での作図がリアルタイムでペーパー空間に反映される
 わけではありません。

 モデル図を数か所の補助線の四角形で区分します。
 座標ファイル作成.batを実行すると、補助線の四角形ごとに座標ファイルが作成さ
 れます。
 レイアウト図に補助線の四角形を描画しておきます。
 座標ファイル読込.batを実行すると、補助線の四角形内に座標ファイルが作図され
 ます。
 線色1の補助線四角形は、座標ファイル名:hp1.txtの作成及び読込
 線色2の補助線四角形は、座標ファイル名:hp2.txtの作成及び読込
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 で関連つけされています。
 モデル図を修正して、座標ファイル作成.batを実行。
 レイアウト図で座標ファイル読込.batで、レイアウト図が更新されます。
 (更新されるのは補助線四角形内のみです)
 レイアウト図の図面タイトルや描画内容はそのままで、補助線四角形内のみ更新しま
 す。
 但し、座標ファイル読込.bat実行時に範囲選択に含めると消去されます。

■前回との変更点
 補助線多角形の切取範囲に対応しました。(座標ファイル作成t.bat)
 (多角形のビューポート可)

レイアウトもどき08 DL数481
レイアウトもどき07 DL数45
レイアウトもどき06 DL数27
レイアウトもどき04 DL数732
レイアウトもどき03 DL数265
レイアウトもどき02 DL数131
レイアウトもどき DL数246
バージョン:  09  日付: 2017年1月18日   評価: 0.00   270     421.59 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外部 外部変形で画像同梱 02    回数
==============================================================================
【名  称】外部変形で画像同梱
【登録名 】gz_pack02.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】mswin32-ruby 1.8.1以降 / Jw_cad 5.11以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 1.8.6
【掲載月日】17/1/11 (wed)
【展開方法】lha x gz_pack02.zip
【開発言語】mswin32-ruby 1.8.6以降
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能を利用し、JWW図面内の参照
 画像を同梱画像にします。
 BMP画像に変換しないで画像同梱します。
 したがって、標準機能で画像同梱するよりも、ファイルサイズを大幅に小さくでき
 ます。

■前回との変更点
 Cドライブ以外の参照画像にも対応しました。

JWW外部 外部変形で画像同梱 01 DL数 156
バージョン:  02  日付: 2017年1月14日   評価: 0.00   331     4.85 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 図形の一括ブロック化    回数
==============================================================================
【名  称】図形の一括ブロック化
【登録名 】zukei_bl_cange.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】17/1/8(sun)
【展開方法】lha x zukei_bl_cange.zip
【開発言語】mswin32Ruby1.8.6以降 borland C++ 5.5.1
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================
■このプログラムは、Jw_Cadの外部変形機能で、元図形に登録したブロック図形と
 同一形状の図形(ブロック図形ではない)を全てブロック図形に変換した図面を作成
 して開きます。
バージョン:  01  日付: 2017年1月 8日   評価: 0.00   255     76.45 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 図形の検索・置換 10    回数
==============================================================================
【名  称】図形の検索・置換
【登録名 】zukei_seach10.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】16/12/11(sun)
【展開方法】lha x zukei_seach10.zip
【開発言語】mswin32Ruby1.8.6以降 borland C++ 5.5.1
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================
■このプログラムは、Jw_Cadの外部変形機能で、直前に登録した図形(座標ファイル)を
 検索して、通し番号と個数を記入します。
 又、置換図形に登録した図形と置換できます。

 検索・置換は、線・円・点・文字・ソリッド・円ソリッドが対象です。
 寸法図形は不可です。
 全てRubyで記述したzukei_seach.bat(確度優先) と主要部分をCプログラムに依存した
 zukei_seach_c.bat(速度優先)を用意しています。

■前回との変更点
 低精度の図形の検索漏れ対策として、座標値のズレが実寸1mm未満の場合は、一致して
 いるものと見做すように修正しました。

 検索図形の数値指定一括移動を追加しました。
 検索図形の指示点への一括移動を追加しました。
 検索図形の一括消去を追加しました。


図形の検索・置換 09 DL数 48
図形の検索・置換 08 DL数 15
図形の検索・置換 07 DL数 67
図形の検索・置換 06 DL数 37
図形の検索・置換 05 DL数 72
図形の検索・置換 04 DL数 32
図形の検索・置換 03 DL数 45
図形の検索・置換 02 DL数 22
図形の検索・置換 01 DL数 32
バージョン:  10  日付: 2016年12月11日   評価: 0.00   285     131.18 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 登録図形の整列 03    回数
==============================================================================
【名  称】登録図形の整列
【登録名 】zukei_rank03.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】16/12/5(man)
【展開方法】lha x zukei_rank03.zip
【開発言語】mswin32Ruby1.8.6以降 borland C++ 5.5.1
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================
■このプログラムは、Jw_Cadの外部変形機能で、直前に登録した図形(座標ファイル)を
 横1列及び縦1列に整列させるものです。
 図形を「文字位置整理」と同じように整列させます。
 座標位置は、そのままで指定の角度に揃えることもできます。

■使用の前に
 zip形式で圧縮されていますので適当なフォルダに解凍してください。
 このプログラムの実行には、mswin32Rubyのインストールが必要です。
 Ruby1.8系・Ruby1.9系以降でも動作しますが、実行速度はRuby1.9系のほうが速い
 です。
 http://rubyinstaller.org/

■前回との変更点
 曲線属性のある登録図形を整列させると、全ての登録図形のの曲線属性が一体と
 なってしまうバグを修正しました。

 線が含まれていない登録図形も整理できるようにしました。
 (線も円も含まれていない図形は登録図形に指定できません)

登録図形の整列 01 DL数 41
バージョン:  03  日付: 2016年12月 5日   評価: 0.00   219     63.65 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 閉鎖図形の一括拡大・縮小・回転・反転 05    回数
==============================================================================
【名  称】閉鎖図形の一括拡大・縮小・回転・反転
【登録名 】loop_zukei_conv05.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】16/11/4(sat)
【展開方法】lha x loop_zukei_conv05.zip
【開発言語】mswin32Ruby1.8.6 & borland C++ 5.5.1
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================
■このプログラムは、Jw_Cadの外部変形機能で閉鎖図形を中心を基点として一括拡大・
 縮小・回転・反転します。(閉鎖図形内部の図形を含む)
 以前に公開した外部変形「枠記号サイズ変換」を大幅に省力化したものです。

 「枠記号サイズ変換」では、対象図形を補助線の四角形または補助円で囲むことが
 必須でしたが、この外部変形では不要です。

 閉鎖図形の外側に指定した大きさの仮想四角形を想定し、仮想四角形内部の図形を
 仮想四角形の中心を基点として、一括拡大・縮小・回転・反転します。

 ○この外部変形の対象となる閉鎖図形
  四角形・多角形・角の丸い四角形・角の丸い多角形・単独円・単独楕円・
  2個の半円を線で接続した閉鎖図形・2個の半楕円を線で接続した閉鎖図形
  (範囲選択後、一括で拡大・縮小・回転・反転します。)

 ※線・円等の接続点に複数の線・円が接続されている場合もOKです。

■前回との変更点
 Ruby1.9系以降のバージョンでも動作するようにしました。
バージョン:  05  日付: 2016年11月 6日   評価: 0.00   428     44.47 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 閉鎖図形を補助線で囲む    回数
==============================================================================
【名  称】閉鎖図形を補助線で囲む
【登録名 】loop_zukei_hozyosen.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】16/11/2(wed)
【展開方法】lha x loop_zukei_hozyosen.zip
【開発言語】mswin32Ruby1.8.6 & borland C++ 5.5.1
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================
■このプログラムは、Jw_Cadの外部変形機能で閉鎖図形を補助線で囲む外部変形です。

 以下の外部変形を実行するための前段階の外部変形です。
 (以下の外部変形は、補助線の四角形・補助線の円で囲まれた図形が対象です)

 枠記号サイズ変換
 http://www.farchi.jp/filemgmt/index.php?id=122

 四角形・多角形・角の丸い四角形・角の丸い多角形・単独円・単独楕円・
 2個の半円を線で接続した閉鎖図形・2個の半楕円を線で接続した閉鎖図形
 を補助線の四角形で囲みます。

 ※線・円等の接続点に複数の線・円が接続されている場合もOKです。
  外郭線の外側に補助線の四角形を描画します。
バージョン:  01  日付: 2016年11月 6日   評価: 0.00   216     39.07 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  管割図の自動作図Ver6.20    回数
=========================================================================
【ソフト名】 管割図の自動作図
【登 録 名】 KANWRI62.ZIP
【制作者名】 株式 会社
【著作権者】 株式 会社
【動作環境】 Windows 95/Windows 98/Windows ME/Windows 2000/Windows XP
       /Windows Vista/Windows 7/Windows 8/Windows 8.1
/Windows 10
【登 録 日】 2016.9.1
【解凍方法】 解凍
【ソフト種別】シェアウェア(\9,300)
【転載条件】 連絡により許可
=========================================================================

1.はじめに

 本ソフト「管割図の自動作図」は、データを入力することにより、管割図及材
料表を Jw_cad(Jw_win)に変換して作図し、及びExcel変換で数量計算書(資材
表、切管調書)を作成するソフトです。
 データの入力により、管材の形状が画面に表示されますので、方向、離脱(有
無)、フランジ(GF・RF)等が確認出来ます。又チェック機能を装備しましたの
で、入力ミスによる管材同士の接続ミスがチェック出来ます。
 (完璧では有りませんので再チェックしてください)
 材料表・JWW変換で、作図を多様化出来るように(ダクタイル鉄管協会、農林
水産省電子化、他)、設定のJWW変換・材料表で選択の組合わせを出来るように
しました。(設定 SAMPLE4 SAMPLE5 参照)
 (ダクタイル鉄管協会資料による表現は、「NS形・SⅡ形・S形ダクタイル
鉄管管路の設計 JDPA T 35」)
 (農林水産省電子化は、完全では有りません)
 Jw_winで管割図及材料表を作図していますが、一枚作図するのに1日~2日係
りの場合があり大変です。(図形登録していても、配置・寸法の記入・材料表の
作成に時間がかかる)
 「管割図の自動作図」を使用することにより、データーを入力する時間(数10
分~数時間)で、Jw_cad(Jw_win)に変換し作図したり、数量計算書を作成する
事ができ、大幅に時間を短縮することができます。

 本ソフトはシェアウェア(\9,300)です。最初の起動では体験版として使用でき
ます。製品版を使用するには登録する必要があります。登録していただき、登録
キーコードを取得してください。
 (体験版は、「JWW変換」で初めの20行分しか変換しません、及びExcel変換が
出来ません。データの入力、保存はできます。)

注1)登録キーコードは、同一コンピューター内でのみ有効です。

 注2)本ソフトを、起動する為には別途VB6ランタイムライブラリが必要で
す。
  文字化け、表示がおかしい場合は下記ベクターのホームページから
  「VB6(SP6)ランタイムライブラリセット」をダウンロードしてください 。
  http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/util/runtime/

 注3)Jw_cad for Windows Ver7.11(Jw_Win)を使用してください。以前のバ
ージョンではサンプル用JWWデーターファイルが読み込みできません。
 (本ソフトで変換し、新規に読み込む場合は旧バージョンでも良いです)
 Jw_cad for Windows のホームページからダウンロードしてください 。
  http://www.jwcad.net/

Ver.6.20(2016.9.1)

  追加

 1.管割図作成で、S50ダクタイル管「S5」のデータを追加した。

 2.管割図材料表設定に、口径順(大→小、小→大)を切り替え出来るように追加した。

 3.切管調書表示で、DIP管の切断口の管種を表示するように追加した。 


  修正

 1.メニューボタンで、「上書き保存」で上書き保存すると表示をグレーになるように修正した。

 2.管割図作成で、既設管「X」に曲点を入力出来るように修正した。(SAMPLE1 参照)

 3.切管調書表示で、異種管との甲切管、乙切管の組み合わせを修正した。

 4.切管調書表示で、VP系で甲切管が無い場合はプレーンエンド管になるように修正した。


 バグ修正

 1.フャイル読込で設定の名称設定内容が読込みできないときが有るバグを修正した。

 2.SAMPLE1 のデータと図面が違うバグを修正した。

 3.管割図データで、「管割図1(川西).DAT」が読込みできないバグを修正した。

 4.管割図作成で、GX受口分岐にG-Linkが入力できないバグを修正した。

 5.管割図作成で、仕切弁前に曲管が有ると計算が違う時が有るバグを修正した。

 6.管割図作成で、「終了」を削除すると「Esc」で戻らないバグを修正した。

 7.管割図作成で、「乙字管」が有ると側点間長の計算が違うときが有るバグを修正した。

 8.管割図作成で、GX排水T字管の形状が表示されない時が有るバグを修正した。

 9.管割図作成で、「V」と「HV」を同一管種扱いしていたバグを修正した。

 10.管割図作成で、起点、終点に「ライナ」があるとエラーになるバグを修正した。

 11.管割図作成で、ポリ仕切弁とSベンドの組み合わせで計算が違うバグを修正した。

 12.管割図作成で、割T字管とSベンドの組み合わせで計算が違うバグを修正した。

 13.管割図作成で、形状覧に図形が表示されない時が有るバグを修正した。

 14.管割図材料表で、切管調書表示の本数が反映されない時が有るバグを修正した。

 15.管割図材料表で、GX可とう管の接合材の計算が違う時が有るバグを修正した。

 16.切管調書表示で、カーソルの位置により修正可能な表示になるバグを修正した。

 17.切管調書表示で、管種SⅡで溝切工が表示されない時が有るバグを修正した。

 18.切管調書表示で、長さ表示が「m」になっていると乙切管計が表示されない時が有るバグを修正した。

 19.JWW変換で、起点、終点に「ライナ」があると作図されないバグを修正した。


2.インストール

 KANWRI62.ZIP を解凍すると管割図フォルダに下記ファイルが作成されます。
(移動する場合は、管割図.EXEを実行する前にフォルダごと移動してくださ
 い。)

   管割図.EXE      本体
   管割図.TXT      このファイル
   管割図.CHM      ヘルプファイル
   管割図1.DAT     管割図作成用データ
   管割図2.DAT     管割図作成用データ
   管割図3(75~2600).DAT 管割図作成用データ
   管割図1(下水).DAT 下水用管割図作成用データ
   管割図1(大成).DAT 大成機工(株)用管割図作成用データ
管割図1(コスモ).DAT コスモ工機(株)用管割図作成用データ
   管割図1(川西).DAT (株)川西水道器機用管割図作成用データ    
   管割図1(PPクボタ).DAT クボタシーアイ(株)(PP)用管割図作成用データ
   管割数量.DAT      Excel変換用データ
   管割図.xls      数量計算用Excelシート
   管割図データ.xls    管割図データ用Excelシート
   管割図.BAT     JWC外部変形用BATファイル
   SAMPLE1.KAN      サンプル用データファイル
   SAMPLE2.KAN       〃  データファイル
   SAMPLE3.KAN       〃  データファイル
   SAMPLE4.KAN       〃  データファイル(ダクタイル鉄管協会)
   SAMPLE5.KAN       〃  データファイル(農林水産省電子化)
   SAMPLE6.KAN       〃  データファイル(管材長記入)
   SAMPLE1.JWW       〃 JWWファイル
   SAMPLE2.JWW       〃 JWWファイル
   SAMPLE3.JWW       〃 JWWファイル
   SAMPLE4.JWW       〃  JWWファイル(ダクタイル鉄管協会)
   SAMPLE5.JWW       〃  JWWファイル(農林水産省電子化)
   SAMPLE6.JWW       〃  JWWファイル(管材長記入)
   SAMPLE1.xls       〃  数量計算書ファイル1
   SAMPLE2.xls       〃  数量計算書ファイル2
   SAMPLE3.xls       〃  数量計算書ファイル3
   SAMPLE4.xls       〃  数量計算書ファイル4
   SAMPLE5.xls       〃  数量計算書ファイル5
   SAMPLE6.xls       〃  数量計算書ファイル6

3、アンインストール

 管割図を収納したフォルダを削除してください。

4.使用方法

 管割図.EXEを実行してください。体験版が起動します。
 (体験版は、JWW変換で初めの20行分しか変換しません。)
 操作方法についてはヘルプを参照してください

 注1)新規に「管割図.CFG」ファイルが作成されます。設定が記録されていま
 すので削除しないでください。

 注2)作図された図面は、数字、図化等のミスがあるかもしれませんので、必
 ずチェックをしてください。

5、ユーザー登録について

 管割図の自動作図は、シェアウェアです。体験版としてご利用できますが、製
品版としてご利用される場合は、ユーザー登録をしてキーコードを取得してくだ
さい。取得方法につきましては、「ヘルプ」→「ユーザー登録」を参照ください。
 (登録料は1台目 9,300円 です)

 注)登録キーコードを取得した場合は、同一コンピューター内でのみ有効で
  す。
  (登録キーコードファイルを新しい機種にコピーしても体験版になりま
  す。)
 コンピューター機種等を変更した場合は、再度新規にインストールし直してく
ださい。登録キーコードが無効になりますが再度連絡していただければ、無料に
て再発行いたします。 

6、お問い合わせ

 ユーザー登録様には、メールによる問い合わせにお答えいたします。
 (ユーザー登録様以外は、メールによる問い合わせには質問内容によりお答え
しない場合があります。)

7.使用条件

 1)本プログラムは、株式 会社が独自に作成し、実用として使用しているソ
  フトです。著作権は、全て著作者にあり、体験版の使用は自由ですが、他の
  ネットへの転載、商用目的の利用、配布を禁じます。

 2)本プログラムを使用した事によるいかなる損害等にも、一切の責務を負い
  ません。

======================================================================
 
                 PXB06053@nifty.com 株式 会社

管割図及材料表の自動作図 6.10 DL数398
管割図及材料表の自動作図 6.00 DL数85
管割図及材料表の自動作図 5.20 DL数677
管割図及材料表の自動作図 5.10 DL数58
管割図及材料表の自動作図 5.00 DL数543
管割図及材料表の自動作図 4.20 DL数921
管割図及材料表の自動作図 4.10 DL数71
管割図及材料表の自動作図 4.00 DL数25
管割図及材料表の自動作図 3.00 DL数863
管割図及材料表の自動作図 2.50 DL数215
管割図及材料表の自動作図 2.40 DL数94
管割図及材料表の自動作図 2.30 DL数264
管割図及材料表の自動作図 2.20 DL数28
バージョン:  6.20  日付: 2016年9月 1日   評価: 0.00   320     3.11 MB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  表内文字揃え 外部変形 mojisoro Ver1.1    回数
----------------------------------------------------------------
【ソフト名】 表内文字揃え 外部変形 mojisoro Ver1.1
【登 録 名】 mojisoro11.zip
【著作権者】 ヒデプロン
【動作確認】 Win_XP+jww Ver7.11、Win10(64bit)+jww Ver7.11
【使用言語】 C++Builder6
【作成年月】 2016.07
【そ の 他】 フリーウェア
----------------------------------------------------------------
○ 機能

表内の文字列(横書/縦書)を揃えます。

文字列配置
上下左右詰め、中央揃え。

横均等割付
横書きは文字列の最後に「・」(中点)を追加。
縦書きはセル内複数行のとき行を均等に揃えて配置。

縦均等割付(文字列の最後に「・」(中点)を追加)。
横書きはセル内複数行のとき行を均等に揃えて配置。
縦書きは文字列の最後に「・」(中点)を追加。

小数点位置揃え
半角数値"0~9"と半角記号".,-+"と全角記号"-+"で構成される横書きが対象。
他の文字列は無視されます。

○ インストール
スペース文字の含まない適当なフォルダーで解凍してください。
レジストリへの登録はしていません。

○ アンインストール
ファイルをすべて削除してください

○ 制限事項・他

文字列の横書きの角度は水平、縦書きの角度は垂直のみ対応。
上記以外の角度では無視あるいは不定。
特殊文字が混在するときは正しく配置されません。
文字列を囲む罫線(縦線or横線)が一部無いとき、あるいは罫線が全く無いときは、
選択範囲を罫線位置として処理します。

○ 設定画面
コマンドオプション無しのときは設定画面を表示します。
設定画面は前回の設定値を継続して表示します。
又、前回コマンドオプションも継続して表示します。


○ コマンドオプション
コマンドオプションを指定すると設定画面を表示せず処理を実行します。

横方向 H0:左詰 H1:中央 H2:右詰 H3:横均等割付

縦方向 V0:上詰 V1:中央 V2:下詰 V3:縦均等割付

N 小数点位置揃え

G* セル内に複数の文字列があるとき
横書きのとき行間寸法mm/縦書きのとき列間寸法mm

J* セル罫線からの縦方向の空き寸法mm

S* セル罫線からの横方向の空き寸法mm

R0:図寸 R1:実寸

C0:セル内で自動改行処理しない
C1:セル内で自動改行処理する。また、全角/半角の"。"でも改行処理する。

<例>
横方向中央揃え、縦方向上詰、行間1.5㎜、図寸、セル内で自動改行処理
横方向の空き1.5mm、縦方向の空き1mm

mojisoro H1 V0 G1.5 S1.5 J1 R0 C1


○ 免責事項
このプログラムを使用した事によって発生した損害は、一切補償しません。

○ 転載及び配布
下記条件にて転載及び配布は自由にできます。事前の了解も不要です。

(1)プログラムを改変しないこと。
(2)このままの形態で無料で配布すること。

○ その他
バグやご意見等は掲示板か、又は下記までメールいただければ時間があれば、
対応していきたいと思います。

yuniten@kanadi.daynight.jp


○ 改版情報
V1.0 2015.11 初版公開
V1.1 2016.7 コマンドオプションでN指定無しでも前回の小数点位置揃えが
継続するバグの修正とその他もろもろのバグ修正。



------------------------- END ----------------------------------------------


表内文字揃え 外部変形 mojisoro Ver1.0 DL数485
バージョン:  Ver1.1  日付: 2016年7月13日   評価: 0.00   482     294.69 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 複数JWWファイルのレイヤグループ差替    回数
==============================================================================
【名  称】 複数JWWファイルのレイヤグループ差替
【登録名 】 jww_lgchang.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby 1.8.6以降 / Jw_cad 5.11以降
【動作確認】 Windows vista + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 1.8.6
【掲載月日】 16/6/20 (man)
【展開方法】 lha x jww_lgchang.zip
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6 borland C++ 5.5.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載自由
==============================================================================

■このプログラムは JWWの外部変形機能で、書込レイヤグループのデータを、選択した
 JWWファイル(複数ファイル選択)のコピーファイル(拡張子.jww.jww)を作成し、
 コピーファイルの同じレイヤグループの既存のデータと差替します。
 既存のデータが無い場合は、データ挿入になります。

 図寸固定で差し替えられます。(縮尺に注意してください)
 外部変形「外部参照もどき」と逆の動作に近いプログラムです。

 使用例
 ファイル選択ダイアログから選択した、複数の図面ファイルの図面枠・タイトルを
 外部変形を実行している図面の図面枠・タイトルと差し替える。
 その他にも応用できると思います。

 ※コピーファイルを作成しないで、選択ファイルのデータを直に差し替えしたい場合
  はjww_lgchang_mult.batの740行目の new_file=file+".jww" を new_file=file に
  変更してください。(自己責任でお願いします)
バージョン:    日付: 2016年6月21日   評価: 0.00   361     69.96 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 クリップボード→登録図形変換 04    回数
==============================================================================
【名  称】クリップボード→登録図形変換
【登録名 】clip_jws04.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】16/5/24 (tyu)
【展開方法】lha x clip_jws04.zip
【開発言語】mswin32Ruby1.8.6 & borland C++ 5.5.1
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================
■このプログラムは、クリップボードのJWWデータを登録図形に変換します。
 ファイル保存用のダイアログは、Windowsのコモンダイアログを使用なので、
 ネットワークドライブも表示されます。

 リスト表示でクリップボードを監視するスクリプトを追加しました。
 登録図形をクリップボードにコピーするスクリプトを追加しました。
 プレビュー画面でクリップボードを監視するスクリプトを追加しました。

注記、Ruby1.9以降では動作しません。
   クリップボードからデータを取得するために使用している拡張ライブラリ(VRuby)
   が1.9以降に対応していません。
   同梱画像は、クリップボードにコピーされません。(JWWの仕様です)

■前回との変更点
 プレビュー画面でクリップボードを監視するスクリプトを追加しました。


クリップボード→登録図形変換 03 DL数 40
クリップボード→登録図形変換 02 DL数 27
クリップボード→登録図形変換  DL数 27
バージョン:  04  日付: 2016年5月26日   評価: 0.00   368     235.16 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  jww外変 外部参照もどき 6    回数
==============================================================================
【名  称】 外部参照もどき
【登録名 】 fname_z_read06.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby 1.8.6以降 / Jw_cad 5.11以降
【動作確認】 Windows vista + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 2.1.4
【掲載月日】 16/5/2 (man)
【展開方法】 lha x fname_z_read06.zip
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6 & borland C++ 5.5.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による
==============================================================================

■このプログラムは JWWの外部変形機能で、AutoCadの外部参照を真似たものです。
 色番号9の文字が範囲選択されると文字をファイル名と認識して該当ファイルを
 座標ファイルに変換して読み込みます。原点は文字の基点になります。

 ブロック図形は、線・円・点・文字・ソリッド等に分解されます。
 同梱画像は、BMP画像に展開されます。

 色番号9の文字以外を範囲選択すると消去されます。
 よって更新前のデータの削除と更新後のデータの読み込みが同時にできます。

■前回との変更点
 倍率がマイナス値の時、斜めの角度の文字の座標値が狂うバグを修正しました。

■前々回との変更点
 登録図形(JWS)も読込できるようにした。
 参照文字.txtに登録することにより、フルパスのフォルダ名に参照文字を使用できる
 ようにしました。
 倍率がマイナス値で1より大きい数値の時、文字の座標位置が狂うバグを修正しまし
 た。


JWW外変 外部参照もどき 5'DL数 70
JWW外変 外部参照もどき 5 DL数 16
JWW外変 外部参照もどき 4 DL数 70
JWW外変 外部参照もどき 3 DL数 64
JWW外変 外部参照もどき 2 DL数 33
JWW外変 外部参照もどき  DL数 93
バージョン:  06  日付: 2016年5月 3日   評価: 0.00   392     424.64 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 ブロック図形・登録図形・座標ファイルの相互変換 02    回数
==============================================================================
【名  称】ブロック図形・登録図形・座標ファイルの相互変換
【登録名 】bl_z_t_conv02.zip
【制作者名】小嶋 雄二
【動作環境】jw_win4.20以降
【動作確認】Windows8 + Jw_cad 7.11
【掲載月日】16/2/26 (fri)
【展開方法】lha x bl_z_t_conv02.zip
【開発言語】mswin32Ruby1.8.6
【取扱種別】フリーソフト
【転載条件】転載自由
==============================================================================

■このプログラムは、JWWファイルのデータである、ブロック図形・登録図形・座標フ
 ァイルの相互変換を試みたものです。

 図面中の複数のブロック図形を一括処理で複数の登録図形にします。
 指定した登録図形をブロック図形化します。
 指定した座標ファイルを登録図形にしてブロック図形化します。
 AutoItの機能を利用することにより、外部変形で座標ファイル作成→登録図形作成・
 ブロック図形化→図形コマンドで呼び出す を自動化できます。

 注記、Ruby1.9以降では動作しません。(文字列処理の一部に互換性がありません)
■前回との変更点
 外部変形で、座標ファイル作成→登録図形作成・ブロック図形化→図形コマンドで
 呼び出す を自動で行うサンプル外変を添付しました。
 尚、その実行にはAutoItのインストールが必要です。


JWW外変 ブロック図形・登録図形・座標ファイルの相互変換 01 DL数 153
バージョン:  02  日付: 2016年2月29日   評価: 0.00   363     131.57 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 条件選択したデータのJWWファイル作成01    回数
==============================================================================
【名  称】 条件選択したデータのJWWファイル作成
【登録名 】 zahyo_select_jww.lzh
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby1.8.6 or 1.9.3 & jw_win4.20以降
【動作確認】 Windows8 + Jw_cad 7.00 + mswin32-ruby 1.8.6 & 1.9.3
【掲載月日】 15/7/4 (sat)
【展開方法】 lha x zahyo_select_jww.lzh
【開発言語】 mswin32-ruby 1.9.3
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載自由
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能を利用し、ある条件で選択さ
 れたデータのみのJWWファイルを作成します。
 元図面(この外部変形を実行した図面)から、選択されたデータを削除及び書き戻しも
 できます。

 条件選択データのみ作成されたJWWファイルに於いて、標準機能で加工したあとに
 「コピー」、元図面に移って「貼付」を実行することで、間接的に外部変形と標準機
 能を連携させることができます。(データ選択のみ外部変形で実行)

 直接、外部変形と標準機能を連携させることはできません。

 サンプルのバッチファイルとスクリプトファイルを4セット同梱していますが、
 基本的に条件選択するバッチファイルとスクリプトファイルは、ユーザー自身が作成
 することが前提になります。
バージョン:  01  日付: 2015年7月 3日   評価: 0.00   616     19.73 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: ゲストユーザー
  JWW外変 面積記入 09    回数
==============================================================================
【名  称】 面積記入
【登録名 】 menseki09.lzh
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 Jw_cad 7.11以降
【動作確認】 WindowsXp + Jw_cad 7.11 + mswin32-ruby 1.8.6
【掲載月日】 15/6/16 (tyu)
【展開方法】 lha x menseki09.lzh
【開発言語】 borland C++ 5.5.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による.
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能で、独立した閉鎖図形及び
 交差した線分で構成された多角形の面積を一括記入します。

2007年に公開した面積記入の外部変形(ruby版)を実行ファイル形式に書き換えたも
 のです。

 ruby版のネックである実行速度が改善されました。

■前回との変更点
 多角面積2.bat、多角面積3.batに於いて、複雑な形状の場合に閉鎖図形と判定され
 ないバグを修正しました。
 (小数点以下3桁まで合っていれば接合と判定するようにしました)

 やっと、ruby版と同等の安定度になりました。
バージョン:  09  日付: 2015年6月16日   評価: 0.00   1203     327.82 KB  
  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |