建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2016年12月 9日(金) 18:42 JST

リスト - カテゴリ

メイン : Beシリーズ : 
データ (4)   外部変形 (26)   旧Ver(緊急用) (0)  
ソート基準:  タイトル ( )  日付 ( )  評価 ( )  人気 ( )
表示ソート順:  日付(新着順)
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: Primesoft
  BeJW4 ver.4.32    回数
===========================================================================
【ソフト名】 Jww+JWCマルチ表示・印刷ツール / BeJW4 ver.4.32
【登 録 名】 BEJW432U.EXE
【動作環境】 Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(VC++2008 SP1ランタイムが必要)
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄
【掲 載 日】 2016/09/03
【解凍方法】 自己解凍後のセットアップ プログラムを自動起動
【ソフト 種別】 シェアウェア 2,376円(税8%込)
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に私宛にメールをください。
===========================================================================

Jww(Jw_cad for Windows)形式とJWC(JW_CAD for DOS)形式の図面ファイルを検索し、
サムネイル表示や印刷などができるソフトウェアです。
エクスプローラと同じような操作で図面を見ながらファイル操作や複数の図面を一括
印刷ができます。

【BeJW4.32の内容】
- ダイアログボックスのメニューボタンの表示を変更
- [名前の変更] 一覧ウィンドウのキーボード入力を修正
- ツールバーの一部ボタン画像サイズを修正
---------------------------------------------------------------------------

【概要】
Jww7.00とJWC図面ファイルに対応
・Jw_cad for Windows形式の図面ファイル(Jww)バージョン2.30~7.00
・JW_CAD for DOS形式の図面ファイル(JWC)

最大64図面までのサムネイル表示
・「Jwwのみ」「JWCのみ」「JwwとJWC」の表示を切替えられます。
・選択されたフォルダ内のファイルを最大64図面までサムネイル表示できます。
・サイズ・更新日時の並び替え可能で、図面ウィンドウのタイトルバーに属性を表示
できます。
・図面ウィンドウのタイトルバーにJwwファイルバージョンとメモを表示できます。
・1分割表示では、図面をJW_CADと同様に拡大縮小や移動などの表示制御ができます。
・マウス ホイールによる拡大縮小表示ができます。

図面ファイルの一覧と詳細表示
・ファイル名のみの一覧表示ができます。
・ファイル名/サイズ/更新日時/メモなどを並び替え可能な詳細表示ができます。

図面ファイルを連続印刷
・複数の図面ファイルを等倍印刷/倍率印刷/レイアグループの連続出力ができます。
・異なるフォルダの図面ファイルを連続印刷できます。
・全図・1/2・1/4 印刷ができます。
・印刷色・線幅・線ピッチ・文字フォントなどの設定ができます。
・レイアの表示状態の設定ができます。

図面ファイルとフォルダを検索
・Jww/JWC図面ファイルのあるフォルダの検索し、フォルダを切替えできます。
・ファイル名とメモから図面ファイルを検索し、図面を開くまたは表示できます。

図面を携帯
・PDA(Pocket PC 2002/2003/WM5/WM6/Sigmarion3)で動作するフリーソフトのビューア
BePocketの形式に図面をエクスポートできます。
・図面を持ち歩き、いつでもBePocket,BePocket+で見ることができます。

素早いフォルダ切替え
・フォルダを最大16までお気に入りに追加して、メニューからフォルダを切替えられ
 ます。
・最大16までのフォルダの履歴メニューから直前のフォルダを切替えられます。
・ショートカット メニューから「マイ ドキュメント」と「デスクトップ」のフォル
 ダに切替えられます。
・「マイ ネットワーク」に対応しています。
・ネットワーク ドライブの割り当てと切断ができます。
・サブフォルダの作成ができます。

図面を見ながらファイル整理
・図面ファイルをフォルダにドラッグ&ドロップすると、ファイルのコピーと移動が
 できます。
・図面ファイルの名前変更と削除ができます。
・図面ファイル名をクリップボードにコピーできます。

アプリケーションと連動
・ファイルをダブルクリックして、関連付けされているアプリケーションで開きけ
 ます。
・ファイルをドラッグ&ドロップして、他のアプリケーションに渡せます。

【ユーザ登録前の制限】
・表示と印刷で「BeJW4 Sample」を出力します。
・アプリケーションで開くと起動ができません。
・BePocket図面ファイルにエクスポートできません。
・ファイルをドラッグ&ドロップした時に、メッセージを表示します。

【ユーザ登録】
 BeJW4を継続してご使用になる場合は、ユーザ登録が必要です。
 ユーザ登録は,ヘルプファイル(BeJW4.chm)をご覧ください。

 BeJW3をユーザ登録頂いた方は、BeJW3登録IDでBeJW4を継続してご使用できます。
 BeJW2をユーザ登録頂いた方は、BeJW2登録IDでBeJW4を継続してご使用できます。

 一度、BeJW4のユーザ登録をして頂ければ、登録IDを継続してご使用できますので、
 ユーザ登録の必要はありません。
 但し、大幅な機能アップの場合は、別途ユーザ登録料を頂くことがあります。

【VC++2008 SP1ランタイム】
BeJW4ダウンロードの必要なランタイムパッケージのリンクからダウンロード
し、インストールしてください。
http://www.prime-soft.co.jp/download/vc2008/vcredist_x86.htm

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BEJW432U.EXE』としてください。

BeJW4 Version 4.31 DL数33
BeJW4 Version 4.28 DL数305
BeJW4 Version 4.27 DL数238
BeJW4 Version 4.24 DL数105
BeJW4 Version 4.20 DL数108
BeJW4 Version 4.14 DL数237
BeJW4 Version 4.11 DL数148
BeJW4 Version 4.10 DL数43
BeJW4 Version 4.05 DL数204
BeJW4 Version 4.03 DL数92
BeJW4 Version 4.02 DL数652
BeJW4 Version 4.01 DL数139
BeJW4 Version 4.00 DL数137
BeJW3 Version 3.36 DL数1257
BeJW3 Version 3.35 DL数19
BeJW3 Version 3.34 DL数161
BeJW3 Version 3.33 DL数37
BeJW3 Version 3.32 DL数4
BeJW3 Version 3.30 DL数56
BeJW3 Version 3.18 DL数166
BeJW3 Version 3.17 DL数109
BeJW3 Version 3.16 DL数159
BeJW3 Version 3.13 DL数161
BeJW3 Version 3.12 DL数50
BeJW3 Version 3.11 DL数93
BeJW3 Version 3.10 DL数110
BeJW3 Version 3.07 DL数117
BeJW3 Version 3.06 DL数226
バージョン:  4.32  日付: 2016年9月 3日   評価: 0.00   138     821.18 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: Primesoft
  BeCoat4 ver.4.28    回数
===========================================================================
【ソフト名】 カラープレゼン図面作成 / BeCoat4 ver.4.28
【登 録 名】 BEC428U.EXE
【動作環境】 Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(VC++2008 SP1ランタイムが必要)
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄
【掲 載 日】 2016/09/03
【解凍方法】 自己解凍後のセットアップ プログラムを自動起動
【ソフト 種別】 シェアウェア 3,240円(税8%込)
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に連絡をください。
===========================================================================

CADのベクター図面を色付けやグラデーションなどをするには、DXF形式でペイント系
ソフトウェアに渡し編集するのが一般的ですが、ラスター形式に変換されてしまうと
CAD図面に変更があった場合に再度カラー編集が必要になります。
BeCoat4はHTMLファイルのように、図面や画像ファイルのリンク情報を相対パスで保存
していますので、CAD図面に変更があった場合にも柔軟に対応できます。
BeCoat4はCADのように線や円などの図形を描くことはできません。

【BeCoat4.28の内容】
- [開く][名前を付けて保存]ダイアログボックスのレイアウトを変更
- ダイアログボックスのアイコンボタンとメニューボタンの表示を変更
- 最大化で終了時のツールバー状態の記憶を修正
- ツールバーの一部ボタン画像サイズを修正
---------------------------------------------------------------------------

【概要】
操作性
・ツールバーのボタンで、わかりやすく、すばやくコマンド選択が可能
・拡大や全体図表示はJW_CADのマウス操作と同じ
・レイヤ切替えはJW_CADと同様のボタンで操作が可能
・マウス右ボタンクリックのショートカットメニューで削除や編集が可能
・ドラッグ アンド ドロップにより、図面や画像を開くことが可能
・画面移動と拡大縮小はインテリマウス対応

画面仕様
・SDIで複数起動が可能

ファイル
・開くファイル形式 BEC(BeCoat形式)/BED(BeDraw形式)/JWW/JWC(JW_CAD形式)
・保存ファイル形式 BEC/JPEG/BMP/EMF
・画像ファイル形式 BMP/JPEG/GIF

画像
・BMP/JPEG/GIF形式ファイルを挿入
・透明度・明るさ・コントラストのの指定が可能
・透過色(透きとおる色)の指定が可能
・縦横個別に倍率指定が可能

塗潰し・網かけ
・色はフルカラーに対応
・網かけは7種類。
・塗潰しは透明度の指定が可能
・マッピングで独自の網掛けが可能

グラデーション
・線状/円柱状/円錐状/放射状/長方形の5種類
・網掛けのグラデーションも可能
・塗潰しグラデーションは透明度の指定が可能

マッピング
・BMP/JPEG/GIF形式ファイルに対応
・透明度・明るさ・コントラストの指定が可能
・透過色(透きとおる色)の指定が可能
・縦横比を保持した倍率指定が可能

手書き風
・CAD図面を手書き風に表示・印刷が可能
・実線以外の線種も手書き風に可能
・文字のフォントをインストールされている手書き風ファントに切替え

編集
・最前面/最背面/前面/背面/図面前面/図面背面へ表示順序の変更が可能
・塗潰し・網かけ・グラデーションの中ぬき/頂点移動/頂点追加が可能
・任意/相対/回転/倍率/対称の移動とコピーが可能
・データのレイヤ分け、グループ化が可能

カスタマイズ
・ショートカットキー
・マウスの操作

【ユーザ登録前の制限】
・保存方法はBECファイルのみを保存します。
・エクスポート(*.EMF,*.BMP)はできません。
・表示と印刷で「BeCoat4 Sample」を出力します。

【ユーザ登録】
 BeCoat4を継続してご使用になる場合は、ユーザ登録が必要です。
 ユーザ登録は、ヘルプファイル(BeCoat4.chm)をご覧ください。

BeCoat3をユーザ登録頂いた方は、BeCoat3登録IDでBeCoat4を継続してご使用で
きます。
BeCoatをユーザ登録頂いた方は、BeCoat登録IDでBeCoat4を継続してご使用でき
ます。

 一度、BeCoat4のユーザ登録をして頂ければ、登録IDを継続してご使用できますの
で、ユーザ登録の必要はありません。
 但し、大幅な機能アップの場合は、別途ユーザ登録料を頂くことがあります。

【VC++2008 SP1ランタイム】
BeCoat4ダウンロードの必要なランタイムパッケージのリンクからダウンロード
し、インストールしてください。
http://www.prime-soft.co.jp/download/vc2008/vcredist_x86.htm

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BEC428U.EXE』としてください。

BeCoat4 Version 4.27 DL数21
BeCoat4 Version 4.25 DL数251
BeCoat4 Version 4.24 DL数134
BeCoat4 Version 4.23 DL数160
BeCoat4 Version 4.21 DL数100
BeCoat4 Version 4.20 DL数85
BeCoat4 Version 4.10 DL数151
BeCoat4 Version 4.08 DL数80
BeCoat4 Version 4.06 DL数95
BeCoat4 Version 4.05 DL数45
BeCoat4 Version 4.02 DL数81
BeCoat4 Version 4.01 DL数605
BeCoat4 Version 4.00 DL数195
BeCoat3 Version 3.55 DL数945
BeCoat3 Version 3.54 DL数15
BeCoat3 Version 3.51 DL数153
BeCoat3 Version 3.50 DL数38
BeCoat3 Version 3.43 DL数166
BeCoat3 Version 3.42 DL数66
BeCoat3 Version 3.41 DL数60
BeCoat3 Version 3.40 DL数133
BeCoat3 Version 3.38 DL数86
BeCoat3 Version 3.34 DL数40
BeCoat3 Version 3.32 DL数41
BeCoat3 Version 3.30 DL数37
BeCoat3 Version 3.24 DL数273
BeCoat3 Version 3.23 DL数179
BeCoat3 Version 3.18 DL数118
BeCoat3 Version 3.17 DL数22
バージョン:  4.28  日付: 2016年9月 3日   評価: 0.00   61     1.10 MB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: Primesoft
  BeRev2 ver.2.31    回数
===========================================================================
【ソフト名】 手書きCAD検図ツール / BeRev2 ver.2.31
【登 録 名】 BRV231U.EXE
【動作環境】 Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(VC++2008 SP1ランタイムが必要)
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄
【掲 載 日】 2016/09/03
【解凍方法】 自己解凍後のセットアップ プログラムを自動起動
【ソフト 種別】 シェアウェア 2,100円、2014年4月1日より 2,160円(税8%込)
【転載条件】 転載を希望される方は、事前に連絡をください。
===========================================================================

BeRev2はBeDraw7のオプションで、ペン(タブレット)入力のインク機能に対応しており、
手書き線・雲マーク・引出し線などの朱書きを素早く簡単に描け、BeDraw図面の検図
や打ち合わせ時の加筆などが素早くできます。
BeRev2で保存した検図ファイルは、BeDraw7.40以降で開くことができ、加筆箇所を編集
できます。

【BeRev2.31の内容】
- [開く][名前を付けて保存]ダイアログボックスのレイアウトを変更
- ダイアログボックスのアイコンボタンとメニューボタンの表示を変更
- [数値キー]ダイアログボックスの電卓[C]ボタンの表示を変更
- 最大化で終了時のツールバー状態の記憶を修正
- ツールバーの一部ボタン画像サイズを修正
-------------------------------------------------------------------------

【概要】
適用例
・BeDraw図面の検図
・打ち合わせでのBeDraw図面への加筆
・現場での是正指示図面の作成・印刷

Tablet PCやUMPCのペン入力に最適化
・Home Basicを除くWindows Vista/Windows XP Tablet Editionでのペン入力を自動
認識し、ペンのドラッグで拡大や全体図などの表示操作ができます。
・キーボードを使わずに電卓からも数値の入力ができます。
・主な機能はツールバーから実行できます。

ファイル
・BeDraw図面ファイル(BED)を開く
・BeRev検図ファイル(BRV)への保存
・別のファイルを開いてBeRevを起動
・プロパティ(図面情報)を表示

インク機能
・6色の蛍光ペンで手書きマークできます。
蛍光ペンの入力と表示・印刷は、タブレット PCのみで可能な機能です。

朱書き
・手書きの線をペン(タブレット)またはマウスで素早く描けます。
・線分・連続線・多角形・円・文字・雲マーク・引出し線を描けます。
・は始点矢印またが両端矢印の線分・連続線が描けます。

測定
・BeDraw7同様、距離・角度・面積などの測定ができます。

画面表示
・マウス両ボタンまたは左ボタンドラッグによる拡大・全体図・前画面・次画面・移動
表示の画面操作
・タブレットのペン入力を自動認識し、ドラッグで画面操作
・Windows Vistaのペンフリックによる「進む」は[次画面]、「戻る」は[前画面]に
対応
・解像度の低いノートPCでも使用できるように全画面表示に対応
・BeDraw7と同等なレイヤ、部分図の表示機能

印刷
・BeDraw7同様、全体印刷・範囲印刷・倍率印刷などができます。

カスタマイズ
・ショートカットキーをカスタマイズできます。
・朱書きやマウスの操作などを設定できます。

使いながら操作を習得
・使用しているコマンドに応じてワンキーでオンラインヘルプを表示でき、使いながら
操作を習得できます。
・HTMLヘルプですので、キーワードの全文検索もできます。

【ユーザ登録前の制限】
・BeRev検図ファイル(*.brv)への保存ができません。
・表示と印刷で「BeRev2 Sample」を出力します。

【ユーザ登録】
 BeRev2を継続してご使用になる場合は、ユーザ登録が必要です。
 ユーザ登録は、ヘルプファイル(BeRev2.chm)をご覧ください。

BeRevをユーザ登録頂いた方は、BeRev登録IDでBeRev2を継続してご使用できます。

 一度、BeRev2のユーザ登録をして頂ければ、登録IDを継続してご使用できますの
で、ユーザ登録の必要はありません。
 但し、大幅な機能アップの場合は、別途ユーザ登録料を頂くことがあります。

【VC++2008 SP1ランタイム】
BeRev2ダウンロードの必要なランタイムパッケージのリンクからダウンロード
し、インストールしてください。
http://www.prime-soft.co.jp/download/vc2008/vcredist_x86.htm

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BRV231U.EXE』としてください。

BeRev2 Version 2.30 DL数 24
BeRev2 Version 2.23 DL数 221
BeRev2 Version 2.22 DL数 152
BeRev2 Version 2.20 DL数 100
BeRev2 Version 2.12 DL数 144
BeRev2 Version 2.10 DL数 17
BeRev2 Version 2.08 DL数 59
BeRev2 Version 2.06 DL数 68
BeRev2 Version 2.05 DL数 441
BeRev2 Version 2.02 DL数111
BeRev2 Version 2.01 DL数534
BeRev2 Version 2.00 DL数158
BeRev Version 1.46 DL数1258
BeRev Version 1.45 DL数14
BeRev Version 1.42 DL数142
BeRev Version 1.41 DL数41
BeRev Version 1.40 DL数5
BeRev Version 1.27 DL数167
BeRev Version 1.26 DL数46
BeRev Version 1.24 DL数146
BeRev Version 1.23 DL数18
BeRev Version 1.22 DL数26
BeRev Version 1.20 DL数25
BeRev Version 1.16 DL数172
BeRev Version 1.15 DL数66
BeRev Version 1.11 DL数62
BeRev Version 1.10 DL数56
BeRev Version 1.04 DL数75
BeRev Version 1.03 DL数17
BeRev Version 1.02 DL数3
バージョン:  2.31  日付: 2016年9月 3日   評価: 0.00   58     843.56 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: Primesoft
  BeDraw7 ver.7.78    回数
===========================================================================
【ソフト名】 汎用2次元CAD / BeDraw7 ver.7.78
【登 録 名】 BED778U.EXE
【動作環境】 Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(VC++2008 SP1ランタイムが必要)
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄
【掲 載 日】 2016/09/03
【解凍方法】 自己解凍後のセットアップ プログラムを自動起動
【ソフト 種別】 シェアウェア 9,720円(税8%込)
【転載条件】 転載を希望される方は、事前に連絡をください。
===========================================================================

設計製図を効率的に行うための汎用2次元CADで、直感的な操作性と互換性に優れた
作図・編集機能を実現しています。SXF仕様V2.0 レベル2やJW_CAD図面などに対応し
ており、図面コンバータ・簡易プレゼン・ランチャーとしても使用できます。

【BeDraw7.78の内容】
- [開く][名前を付けて保存]ダイアログボックスのレイアウトを変更
- ダイアログボックスのアイコンボタンとメニューボタンの表示を変更
- [数値キー]ダイアログボックスのミニ電卓の表示を変更
- [数値キー]ダイアログボックスの電卓[C]ボタンの表示を変更
- 最大化で終了時のツールバー状態の記憶を修正
- ツールバーの一部ボタン画像サイズを修正

【BeTree7.29の内容】
- [名前の変更] 一覧ウィンドウのキーボード入力を修正
- ツールバーの一部ボタン画像サイズを修正
- [バージョン情報] BeTree7画像の表示を修正

【BeOPT7.16の内容】
- [名前を付けて保存]ダイアログボックスを変更
- [名前の変更] 一覧ウィンドウのキーボード入力を修正
- ツールバーの一部ボタン画像サイズを修正
---------------------------------------------------------------------------

【概要】
直感的な操作性
・コマンドはメニューバーとツールバーに加え、日本語のコマンドツリーからもわか
りやすく選択できます。
・コマンドの数値情報はダイアログバーから必要な項目のみを直接入力、マウス右ク
リックによる図形ショートカットメニューで素早く操作ができます。
・座標のオフセットは数値入力だけでなく、グリッド通過点や軸角度を簡単に変更で
きるため、製図板感覚で作図ができます。

SXF仕様V2.0 レベル2対応
・SXF仕様V2.0レベル2に図形データを対応していますので、図面表現が向上しました。
・SXFデータ交換形式(*.sfc)とSXF電子納品形式(*.p21)の読み書きできます。
・縮尺領域に部分図を割付けると、縮尺領域内にマウスを移動して部分図を切替えられ
ます。
・寸法図形の対応により自動寸法値を実現しています。

CAD製図基準(案)のファイル名・レイヤ名対応
・CAD製図基準(案)のファイル名に対応した保存ができます。
・CAD製図基準(案)のレイヤ名と図形属性に対応しています。
・既存の図面(図形)をレイヤ名に応じた図形属性に変更できます。

優れた互換性
・JWC読み書き、JWW・JWS・JWK読込み、外部変形、オプションプログラムBeOPT5を
使用して線記号変形にも対応しています。
・マウスによる画面操作やレイヤの16分割などファイルと操作性でJW_CADとの高い互
換性を実現しています。

多様な図面に対応
・9種類のファイル形式の読込み、14種類のファイル形式に書込みできますので、図面
コンバータとして使用できます。
・BED/SFC/P21/DXF/JWC/DWGの読み書き、JWW/BRV/BPX読込み
・PDF/BEP/JPG/BMP/EMF/SVG/VML/DWF書込み
・オプション プログラムBeTree5では各ファイル形式を最大25分割表示でき、オート
メーション機能を利用してJWCからDXFなどへ複数ファイルを一括変換できます。

アプリケーションとの連携
・他のアプリケーションで作成した表や画像(*.doc,*.xls,*.bmp)などをBeDraw5図面
にを貼り付けられます。(OLEコンテナ)
・BeDraw5で描いた図面を他のアプリケーションに貼り付けられます。(OLEサーバ)
・外部アプリケーションから作図の制御ができます。(OLEオートメーション)

簡易プレゼン
・OLE機能で図面に表や画像を貼り付けられます。
・256色の塗潰しや網かけで、簡易プレゼン ツールとして使用できます。

図面を携帯
・PDA(PocketPC 2002/2003/WM5.0/Sigmarion3)で動作するフリーソフトのビューア
BePocketの形式に図面をエクスポートできます。
・BePocketに手書き線と文字の朱書き機能を追加したシェアウェアBePocket+の
朱書きファイルを参照できます。
・iアプリ ケータイ図面ビューアBeIseeのJPEG形式に図面をエクスポートできます。
・図面を持ち歩き、いつでもBePocketやBeIseeで見ることができます。

柔軟なカスタマイズ
・コマンドツリーはコマンドと数値情報、レイヤや図形属性、図形ファイルなどを使
いやすいように割付けられます。
・コマンドツリーに各種ファイルや実行ファイル割付けて、ランチャーとして使用で
きます。
・ショートカットメニューやキーは独自にカスタマイズができ、操作性を向上でき
ます。

使いながら操作を習得
・使用しているコマンドに応じてワンキーでオンラインヘルプを表示でき、使いなが
ら操作を習得できます。
・HTMLヘルプですので、キーワードの全文検索も可能です

【ユーザ登録前の制限】
・保存ファイル形式は BED のみです。
・建具・線記号変形は一時的な配置です。
・表示と印刷で「BeDraw7 Sample」を出力します。

【ユーザ登録】
 BeDraw7を継続してご使用になる場合は、ユーザ登録が必要です。
 ユーザ登録は、ヘルプファイル(BeDraw7.chm)をご覧ください。

 BeDraw6をユーザ登録頂いた方は、BeDraw6登録IDでBeDraw7を継続してご使用で
きます。
 BeDraw5をユーザ登録頂いた方は、BeDraw5登録IDでBeDraw7を継続してご使用で
きます。

 一度、BeDraw7のユーザ登録をして頂ければ、登録IDを継続してご使用できますの
で、ユーザ登録の必要はありません。
 但し、大幅な機能アップの場合は、別途ユーザ登録料を頂くことがあります。

【VC++2008 SP1ランタイム】
BeDraw7ダウンロードの必要なランタイムパッケージのリンクからダウンロード
し、インストールしてください。
http://www.prime-soft.co.jp/download/vc2008/vcredist_x86.htm

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BED778U.EXE』としてください。

BeDraw7 Version 7.77 DL数40
BeDraw7 Version 7.75 DL数454
BeDraw7 Version 7.74 DL数330
BeDraw7 Version 7.72 DL数135
BeDraw7 Version 7.71 DL数203
BeDraw7 Version 7.70 DL数159
BeDraw7 Version 7.68 DL数139
BeDraw7 Version 7.64 DL数56
BeDraw7 Version 7.60 DL数170
BeDraw7 Version 7.47 DL数170
BeDraw7 Version 7.44 DL数177
BeDraw7 Version 7.42 DL数 35
BeDraw7 Version 7.37 DL数107
BeDraw7 Version 7.35 DL数 77
BeDraw7 Version 7.30 DL数 214
BeDraw7 Version 7.29 DL数 24
BeDraw7 Version 7.27 DL数 63
BeDraw7 Version 7.25 DL数155
BeDraw7 Version 7.20 DL数193
BeDraw7 Version 7.15 DL数 412
BeDraw7 Version 7.11 DL数 283
BeDraw7 Version 7.11 DL数 282
BeDraw7 Version 7.10 DL数 51
BeDraw7 Version 7.09 DL数 65
BeDraw7 Version 7.08 DL数100
BeDraw7 Version 7.03 DL数145
BeDraw7 Version 7.02T DL数45
BeDraw7 Version 7.02 DL数 91
BeDraw7 Version 7.00 DL数147
BeDraw6 Version 6.97 DL数477
BeDraw6 Version 6.95 DL数190
BeDraw6 Version 6.94 DL数36
BeDraw6 Version 6.93 DL数206
BeDraw6 Version 6.92 DL数94
BeDraw6 Version 6.91 DL数132
BeDraw6 Version 6.90 DL数25
BeDraw6 Version 6.87 DL数149
BeDraw6 Version 6.86 DL数70
BeDraw6 Version 6.85 DL数181
BeDraw6 Version 6.84 DL数47
BeDraw6 Version 6.81 DL数100
BeDraw6 Version 6.80 DL数10
バージョン:  7.78  日付: 2016年9月 3日   評価: 0.00   94     3.97 MB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: Primesoft
  BeLook6 ver.6.30    回数
===========================================================================
【ソフト名】 CAD図面対応ドキュメント ビューア / BeLook6 ver.6.30
【登 録 名】 BEL630.EXE
【動作環境】 Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(VC++2008 SP1ランタイムが必要)
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄
【掲 載 日】 2016/08/29
【解凍方法】 自己解凍後のセットアップ プログラムを自動起動
【ソフト 種別】 シェアウェア 1,890円(税5%込)、2014年4月1日より 1,944円(税8%込)
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に私宛にメールをください。
===========================================================================

CAD図面ファイル、画像ファイル、Officeファイルなどをを検索し、サムネイルまたは
一覧表示できるエクスプローラ風のドキュメント ビューアで、図面を見ながらファイ
ルを操作できます。

【BeLook6.30の内容】
- [名前の変更] 一覧ウィンドウのキーボード入力を修正
---------------------------------------------------------------------------

【概要】
対応CAD図面ファイル
・SXFデータ交換形式の図面ファイル(SFC),SXF Version 2.0対応
・SXF電子納品形式の図面ファイル(P21),SXF Version 2.0対応
・AutoCAD形式の図面ファイル(DWG),DWGプラグインに対応
・Autodeskデータ交換形式の図面ファイル(DXF)
・Jw_cad for Windows形式の図面ファイル(JWW)バージョン2.30~6.00
・JW_CAD for DOS形式の図面ファイル(JWC)
・Jw_cad形式の図形ファイル(JWS)
・JW_CAD形式の図形ファイル(JWK)
・Autodesk Drawing Web Format(DWF),DWFプラグインが必要

対応画像ファイル
・SXFの画像ファイル(TIF)
・ビットマップ形式の画像ファイル(BMP)
・JPEG形式の画像ファイル(JPG)
・GIF形式の画像ファイル(GIF)
・PNG形式の画像ファイル(PNG)
・Windows拡張メタファイル(EMF)
・Windowsメタファイル(WMF)

対応Officeファイル他
・Word文章ファイル(DOC)*
・Excelファイル(XLS)*
・PowerPointファイル(PPT)*
・テキスト形式のファイル(TXTなど)
・Portable Document Formatファイル(PDF)、Adobe ReaderまたはAcrobatが必要
・SketchUpファイル(SKP)、Google SketchUpが必要
*[プロパティ]の「ファイルの概要」タブの「プレビューの図を保存する」を
チェックして保存が必要

対応プラグイン
・DWG表示には、CAD Image DLL、eDrawings Viewer、DWG TrueView、Volo View Express
に対応しています。
・DWF表示には、DWF Viewer、Volo View Express に対応しています。
但し、Autodesk社からのVolo View Expressの配布は終了しています。
・Susieプラグインを利用して多種の画像表示が可能です。
・対応拡張子以外でも、エクスプローラで[縮小版]表示できるファイルの表示が可能
です。

最大64までのサムネイル表示
・表示するファイル種類を拡張子で指定できます。
・選択されたフォルダ内のファイルを最大64図面までサムネイル表示できます。
・サイズ・更新日時による並び替え可能で、図面ウィンドウのタイトルバーに属性を
表示できます。
・図面ウィンドウのタイトルバーにファイル情報を表示できます。
・図形表示できないファイルはアイコン表示します。
・1分割表示では、JW_CADと同様に拡大縮小や移動などの表示制御ができます。
・マウス ホイールによる拡大縮小表示ができます。

ファイルの一覧と詳細表示
・ファイル名のみの一覧表示ができます。
・ファイル名/サイズ/更新日時/メモなどを並び替え可能な詳細表示ができます。

サムネイル印刷
・分割表示に応じてサムネイル印刷ができます。
・ファイル名・サイズ・メモなどを一覧印刷できます。

ファイルとフォルダを検索
・JWWとJWCのファイル名とメモからファイルを検索できます。
・拡張子を指定してファイルのあるフォルダの検索できます。

素早くフォルダ切替え
・フォルダを最大16までお気に入りに追加して、メニューからフォルダを切替えら
 れます。
・最大16までのフォルダの履歴メニューから直前のフォルダを切替えられます。
・ショートカット メニューから「マイ ドキュメント」と「デスクトップ」のフォ
 ルダに切替えられます。
・サブフォルダの作成ができます。
・ドライブまたはフォルダの情報を表示できます。
・「マイ ネットワーク」に対応しています。
・ネットワーク ドライブの割り当てと切断ができます。

ファイルを整理
・ファイルをフォルダにドラッグ&ドロップすると、ファイルのコピーと移動がで
 きます。
・ファイルの名前変更と削除ができます。
・LZHとZIP書庫ファイルの作成できます。(UNLHA32.DLL, 7-zip32.dllが必要)
・LZHとZIP書庫ファイル内を検索し、最新のファイルに自動更新できます。
・メールシステムが動作する環境で、ファイルを添付してメールを送信できます。
・ファイル名/サイズ/更新日時/表題などをCSVファイルにエクスポートできます。
・ファイル名をクリップボードにコピーできます。

アプリケーションと連動
・ファイルをダブルクリックして、関連付けされているアプリケーションで開きけ
 ます。
・ファイルをドラッグ&ドロップして、他のアプリケーションに渡せます。

【ユーザ登録前の制限】
・表示と印刷で「BeLook6 Sample」を出力します。
・一覧印刷ですべてファイルを印刷しません。
・CSV形式ですべてファイルをエクスポートしません。
・LZHとZIP書庫の作成/更新はできません。
・メール送信はできません。
・アプリケーションで開くと起動ができません。
・DWG・DWFプラグインの表示範囲を小さく表示します。
・ファイルをドラッグ&ドロップした時に、メッセージを表示します。

【ユーザ登録】
 BeLook6を継続してご使用になる場合は、ユーザ登録が必要です。
 ユーザ登録は、ヘルプファイル(BeLook6.chm)をご覧ください。

BeLook5をユーザ登録頂いた方は、BeLook5登録IDでBeLook6を継続してご使用で
きます。
BeLook4をユーザ登録頂いた方は、BeLook4登録IDでBeLook6を継続してご使用で
きます。

 一度、BeLook6のユーザ登録をして頂ければ、登録IDを継続してご使用できます
ので、ユーザ登録の必要はありません。
 但し、大幅な機能アップの場合は、別途ユーザ登録料を頂くことがあります。

【VC++2008 SP1ランタイム】
BeLook6ダウンロードの必要なランタイムパッケージのリンクからダウンロード
し、インストールしてください。
http://www.prime-soft.co.jp/download/vc2008/vcredist_x86.htm

===========================================================================


ダウンロードファイル名を『BEL630.EXE』としてください。

BeLook6 Version 6.29 DL数25
BeLook6 Version 6.28 DL数35
BeLook6 Version 6.25 DL数178
BeLook6 Version 6.24 DL数178
BeLook6 Version 6.23 DL数135
BeLook6 Version 6.22 DL数200
BeLook6 Version 6.20 DL数131
BeLook6 Version 6.13 DL数152
BeLook6 Version 6.12 DL数24
BeLook6 Version 6.08 DL数72
BeLook6 Version 6.06 DL数100
BeLook6 Version 6.03 DL数91
BeLook6 Version 6.02 DL数654
BeLook6 Version 6.01 DL数143
BeLook6 Version 6.00 DL数136
BeLook5 Version 5.51 DL数965
BeLook5 Version 5.50 DL数173
BeLook5 Version 5.49 DL数71
BeLook5 Version 5.48 DL数18
BeLook5 Version 5.47 DL数100
BeLook5 Version 5.46 DL数59
BeLook5 Version 5.45 DL数89
BeLook5 Version 5.44 DL数33
BeLook5 Version 5.43 DL数5
BeLook5 Version 5.41 DL数66
BeLook5 Version 5.40 DL数5
BeLook5 Version 5.32 DL数160
BeLook5 Version 5.31 DL数102
BeLook5 Version 5.30 DL数302
BeLook5 Version 5.19 DL数128
BeLook5 Version 5.18 DL数118
BeLook5 Version 5.17 DL数86
BeLook5 Version 5.16 DL数51
BeLook5 Version 5.15 DL数117
BeLook5 Version 5.10 DL数110
BeLook5 Version 5.09 DL数73
BeLook5 Version 5.08 DL数116
BeLook5 Version 5.07 DL数14
バージョン:  6.30  日付: 2016年8月29日   評価: 0.00   93     1.17 MB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: Primesoft
  BeVT ver.1.05    回数
===========================================================================
【ソフト名】 CAD図面ビューア for Touch / BeVT ver.1.05
【登 録 名】 BVT105.EXE
【動作環境】 Windows XP/Vista/7/8/10(VC++2008 SP1ランタイムが必要)
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄
【掲 載 日】 2016/05/02
【解凍方法】 自己解凍後のセットアップ プログラムを自動起動
【ソフト 種別】 フリーウェア
【転載条件】 転載を希望される方は、事前に連絡をください。
===========================================================================

BeVT(Vecor viewer for Touch)はWindows Touch対応のPCでタッチだけで操作できる
全画面表示のCAD図面ビューアです。
タッチ操作に最適化していますが、マウスでも操作できます。

【BeVT1.05の内容】
- 実線以外の楕円(弧[)の表示を修正
---------------------------------------------------------------------------

【概要】
BED・SXF・JWWなどの5種類の図面に対応
・BeDraw形式の図面ファイル(BED)
・SXFデータ交換形式の図面ファイル(SFC)、SXF Version 2.0対応
・SXF電子納品形式の図面ファイル(P21)、SXF Version 2.0対応
・Jw_cad for Windows形式の図面ファイル(Jww)バージョン2.30~7.00
・JW_CAD for DOS形式の図面ファイル(JWC)

画面表示
・タスクバーを非表示にした全画面表示
・タッチで操作できるボタンのコマンドバー
・コマンドバーの表示・非表示も可能 全体図・拡大・縮小表示はボタンに対応
・タッチによる画面操作
・マウスの両ボタンドラッグの画面操作にも対応
・タスクバーを表示して[最小化]

ファイル
・最近使ったファイルを16まで対応
・最近使った場所を16まで対応
・プロパティ(図面情報)を表示
・レイヤグループ、レイヤの表示・非表示
・部分図の表示・非表示

測定
・2線の線間距離
・2点の点間距離
・2線の線間角度
・中心点・開始点・終了点による点間角度
・複数の線・円・円弧による面積測定
・自動的に閉じた線・円・円弧を探す追跡面積
・線の端点・交点は自動検出
・距離と面積は累計値を表示、クリアー可能

設定
・コマンド位置
・コマンド幅
・文字サイズ
・画面背景色
・タッチ範囲
・プレス&タップの動作
・2本指タップの動作
・距離有効桁・単位
・角度有効桁・単位
・面積有効桁・単位・丸め

【VC++2008 SP1ランタイム】
BeRev2ダウンロードの必要なランタイムパッケージのリンクからダウンロード
し、インストールしてください。
http://www.prime-soft.co.jp/download/vc2008/vcredist_x86.htm

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BVT105.EXE』としてください。

BeVT Version 1.02 DL数264
BeVT Version 1.03 DL数35
BeVT Version 1.02 DL数265
BeVT Version 1.00 DL数150
バージョン:  1.05  日付: 2016年5月 2日   評価: 0.00   118     831.43 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: daioh_
  BeMobile ver.1.02    回数
===========================================================================
【ソフト名】 BePocket+ ファイル同期ツール / BeMobile ver.1.02
【登 録 名】 BEM102.EXE
【動作環境】 Windows 98/NT4.0/2000/Me/XP
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄(HHC03465)
【掲 載 日】 2005/01/26
【解凍方法】 LHA
【ソフト 種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に私宛にメールをください。
===========================================================================
BeMobileはMicrosoft ActiveSyncで接続されたモバイル デバイス(PDA)とBePocket+
ファイルをPCと同期できるフリーソフトです。
BeDraw5.20またはBeJW2.10以降でもBePocketファイル(*.bep)を作成できますが、
BeMobileでは直接PDAのファイルを読み書きできます。

【BeMobile1.02の内容】
- PCの[ファイルを削除]をごみ箱に移動に変更
- 終了後にWindowsのアイコンが消えてしまう現象を修正
-------------------------------------------------------------------------

【概要】
同期機能
・更新日時からPCのBePocketファイル(*.bep)とPDAのBePocket+ファイル(*.bpx)を
フォルダ単位でファイルを同期

変換機能
・BePocket+またはBePocketで表示できるBePocketファイルをPDAに作成
・変換可能ファイルは、BED/SFC/P21/DXF/JWW/JWC の6種類
・自動変換モード: 更新日時からフォルダ単位でPDAのBePocketファイルに変換
・手動変換モード: 指定したファイルをPDAのBePocketファイルに変換

手動機能
・PCのすべてのファイルをPDAにコピーまたは移動
・PDAのすべてのファイルをPCにコピーまたは移動
・PCとPDAのすべてのファイルを削除

他の機能
・サブフォルダを作成
・PDAのBePocket+またはBePocketの起動
・BeDraw5の起動

【必要なソフト】
・Microsoft ActiveSync
・BePocket+ またはBePocket(BePocketファイルをPDAで表示する場合)
・ユーザ登録したBePocket+(BePocket+朱書きファイルを作成する場合)
・ユーザ登録したBeDraw5.20以降(BePocketファイルを作成する場合)

【解凍】
・BeDraw5.exeのあるフォルダに解凍すると,タスクトレイのBeQuick5から起動でき
ます。

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BEM102.EXE』としてください。
バージョン:  1.02  日付: 2007年4月15日   評価: 0.00   1493     138.82 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: daioh_
  BeConvert ver.1.10    回数
===========================================================================
【ソフト名】 ファイル変換ツール / BeConvert ver.1.10
【登 録 名】 BCV110.LZH
【動作環境】 Windows 98/Me/2000/XP
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄(HHC03465)
【掲 載 日】 2006/10/10
【解凍方法】 LHA
【ソフト 種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に私宛にメールをください。
===========================================================================
BeConvertは汎用2次元CAD「BeDraw6」のオートメーション機能を使用して、フォルダ
またはファイル単位でファイル変換できるフリーソフトです。
BeDraw図面・画像ビューア「BeTree6」にも図面変換の機能が含まれていますが、
BeConvertは図面変換に特化したツールです。

【BeConvert1.10の内容】
- [作成者名]の変更を追加(ユーザ登録したBeDraw6.00以降が必要)
-------------------------------------------------------------------------

【概要】
対応ファイル
・BeDraw形式の図面ファイル(BED)
・SXFデータ交換形式の図面ファイル(SFC),SXF Version 2.0対応
・SXF電子納品形式の図面ファイル(P21),SXF Version 2.0対応
・Autodeskデータ交換形式の図面ファイル(DXF)
・Jw_cad for Windows形式の図面ファイル(Jww)バージョン2.30~4.20
・JW_CAD for DOS形式の図面ファイル(JWC)
・Portable Document Format(PDF)
・BePocket形式の図形ファイル(BEP)
・JPEG形式(JPG)
・ビットマップ形式(BMP)
・拡張メタファイル形式(EMF)
・Scalable Vector Graphics(SVG)
・Vector Markup Language(HTM)
・Autodesk Drawing Web Format(DWF)

変換モード
・自動変換モード: 更新日時からフォルダ単位でファイルを変換
・手動変換モード: 指定したファイルを変換

他の機能
・フォルダは10履歴を記憶
・変換先のサブフォルダを作成
・ファイルを削除
・BeDrawの起動

【必要なソフト】
・ユーザ登録したBeDraw5.20以降が必要です。

【解凍】
・BeDraw6.exeのあるフォルダに解凍すると、タスクトレイのBeQuick6から起動でき
ます。

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BCV110.LZH』としてください。
バージョン:  1.10  日付: 2007年2月13日   評価: 0.00   1628     125.83 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: daioh_
  BePocket+ ver.1.50    回数
===========================================================================
【ソフト名】 PDA用CAD図面朱書きツール/BePocket+ ver.1.50
【登 録 名】 BPP150.LZH
【動作環境】 Pocket PC 2002/2003/2003SE/WM5.0/SigmarionⅢ
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄(HHC03465)
【掲 載 日】 2006/05/12
【作成方法】 LHA圧縮
【ソフト 種別】 シェアウェア (1,260円 税込)
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に私宛にメールをください。
===========================================================================

BBePocket+はベクター形式BePocket図面ファイルに手書き線と文字の朱書きができる
Pocket PC用ソフトウェアです。

BePocket+朱書きファイルはBeDraw5.50以降で参照表示できます。
BePocket図面ファイルを作成するには、シェアウェアのBeDraw5.20またはBeJW2.10
以降が必要ですが、サンプル図面で動作確認できますので、ダウンロードしてお試
しください。

【BePocket+ 1.50の内容】
- [ツール]メニューに[全画面]を追加、測定や元に戻すなどのコマンド切替え可能
- [表示の設定] [カーソルボタンを押す]に「全画面」を追加(PPC)
- [表示の設定] [Enterキー][Spaceキー]に「全画面」を追加(SigmarionⅢ)
- [開く] 用紙がA0以上の場合に、[文字記入]の警告メッセージを表示
- ツールバー表示を変更
---------------------------------------------------------------------------

【概要】
ファイル
・BeDraw5またはBeJW2で作成したBePocket図面ファイル(BEP)を開く
・BePocket+朱書きファイル(BPX)への保存
・最近使ったファイルを8つまで対応
・図面情報(プロパティ)を表示

画面表示
・PPC2003SE/WM5.0のVGA、横画面に対応
・ドラッグにより拡大・全体図・前画面・次画面・移動表示
・ツールバーによる拡大・縮小表示
・カーソルボタンまたは矢印キーによる移動表示
・タイトルバーとメニューバーを非表示の全画面
(SigmarionⅢはメニューバーのみ非表示)

朱書きの設定
・手書き線太さのドット数
・手書き線の最小長さ
・文字の表示高さ
・文字を斜体で表示

朱書き
・手書き線
・文字記入
・手書き線と文字の削除
・直前の操作を取り消し(アンドゥ)

表示の設定
・背景色(色・黒)
・画面移動値
・点表示のドット数
・文字を矩形表示するドット数
・カーソルボタン(Enter)を押した時の機能
・最近使ったファイル数(4~8)
・スペースキーを押した時の機能(SigmarionⅢのみ)

図形表示
・線太さは1ドット固定
・縦書き文字は横書きで表示
・塗潰し・網かけは未対応

測定
・2線の距離測定
・2線の角度測定
・2点の距離測定
・中心点・始点・終点による角度測定

測定の設定
・距離有効桁
・距離単位
・累計距離表示
・角度有効桁
・測定文字サイズ
・測定文字サイズ
・検出範囲、点の検出、線端点の検出

インストール方法は、解凍後にReadme.txtをご覧ください。
操作方法は、解凍後にWindows用ヘルプファイル(BEPOCKETP.CHM)をご覧ください。

【ユーザ登録前の制限】
・BePocket+朱書きファイル(*.bpx)への保存ができません。

【ユーザ登録】
 BePocket+を継続してご使用になる場合は、「免責事項」と「サポート条件」を同意
し て頂き、指定の登録料をお支払いユーザ登録してください。
 ユーザ登録は、ヘルプファイル(BEPOCKETP.CHM)をご覧ください。

 一度、BePocket+のユーザ登録をして頂ければ、継続してご使用できますので、登録
 料の必要はありません。
 但し、大幅な機能アップの場合は、別途ユーザ登録料を頂くことがあります。
===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BPP150.LZH』としてください。
バージョン:  1.50  日付: 2007年2月13日   評価: 0.00   1441     460.86 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: daioh_
  BePocket ver.1.50    回数
===========================================================================
【ソフト名】 PDA用CAD図面ビューア/BePocket ver.1.50
【登 録 名】 BEP150.LZH
【動作環境】 Pocket PC 2002/2003/2003SE/WM5.0/SigmarionⅢ
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄(HHC03465)
【掲 載 日】 2006/05/12
【作成方法】 LHA圧縮
【ソフト 種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に私宛にメールをください。
===========================================================================

BePocketはPDA(Pocket PC 2002/2003/2003SE/WM.5.0/SigmarionⅢ)で動作する
フリーソフトのベクター図面ビューアです。

BePocket図面ファイルを作成するには、シェアウェアのBeDraw5.20またはBeJW2.10
以降が必要ですが、サンプル図面で動作確認できますので、ダウンロードしてお試
しください。

【BePocket1.50の内容】
- [ツール]メニューに[全画面]を追加、測定や元に戻すなどのコマンド切替え可能
- [表示の設定] [カーソルボタンを押す]に「全画面」を追加(PPC)
- [表示の設定] [Enterキー][Spaceキー]に「全画面」を追加(SigmarionⅢ)
- ツールバー表示を変更
---------------------------------------------------------------------------
ファイル
・BeDraw5またはBeJW2で作成したBePocket図面ファイル(BEP)を開く
・最近使ったファイルを8つまで対応
・図面情報(プロパティ)を表示

画面表示
・PPC2003SE/WM5.0のVGA、横画面に対応
・ドラッグにより拡大・全体図・前画面・次画面・移動表示
・ツールバーによる拡大・縮小表示
・カーソルボタンまたは矢印キーによる移動表示
・タイトルバーとメニューバーを非表示の全画面
(SigmarionⅢはメニューバーのみ非表示)

表示の設定
・背景色(色・黒)
・画面移動値
・点表示のドット数
・文字を矩形表示するドット数
・カーソルボタン(Enter)を押した時の機能
・スペースキーを押した時の機能(SigmarionⅢのみ)

図形表示
・線太さは1ドット固定
・縦書き文字は横書きで表示
・塗潰し・網かけは未対応

測定
・2線の距離測定
・2線の角度測定
・2点の距離測定
・中心点・始点・終点による角度測定

測定の設定
・距離有効桁
・距離単位
・累計距離表示
・角度有効桁
・測定文字サイズ
・測定表示位置
・検出範囲、点の検出、線端点の検出

操作方法は、解凍後にWindows用ヘルプ(BEPOCKET.CHM)を参照してください。
===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BEP150.LZH』としてください。
バージョン:  1.50  日付: 2007年2月13日   評価: 0.00   1542     351.25 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: daioh_
  BeDraw 漢字ストローク    回数
2次元CAD/BeDraw用の漢字ストロークファイルです。TrueTypeフォントに対応してい
ないWindowsプロッタドライバでもストロークで漢字を印刷できるようになります。
TrueTypeフォントに対応しているプロッタドライバをご使用している場合は、必要
ありません。
バージョン:    日付: 2007年2月12日   評価: 0.00   1527     294.36 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |