建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年10月20日(土) 04:57 JST

ファイル管理

メイン : Beシリーズ : 
  
カテゴリ: Beシリーズ ファイル提供: daioh_
  BeConvert ver.1.10    回数
===========================================================================
【ソフト名】 ファイル変換ツール / BeConvert ver.1.10
【登 録 名】 BCV110.LZH
【動作環境】 Windows 98/Me/2000/XP
【著作権者】 プライムソフト/吉浜 一雄(HHC03465)
【掲 載 日】 2006/10/10
【解凍方法】 LHA
【ソフト 種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載を希望される方は,事前に私宛にメールをください。
===========================================================================
BeConvertは汎用2次元CAD「BeDraw6」のオートメーション機能を使用して、フォルダ
またはファイル単位でファイル変換できるフリーソフトです。
BeDraw図面・画像ビューア「BeTree6」にも図面変換の機能が含まれていますが、
BeConvertは図面変換に特化したツールです。

【BeConvert1.10の内容】
- [作成者名]の変更を追加(ユーザ登録したBeDraw6.00以降が必要)
-------------------------------------------------------------------------

【概要】
対応ファイル
・BeDraw形式の図面ファイル(BED)
・SXFデータ交換形式の図面ファイル(SFC),SXF Version 2.0対応
・SXF電子納品形式の図面ファイル(P21),SXF Version 2.0対応
・Autodeskデータ交換形式の図面ファイル(DXF)
・Jw_cad for Windows形式の図面ファイル(Jww)バージョン2.30~4.20
・JW_CAD for DOS形式の図面ファイル(JWC)
・Portable Document Format(PDF)
・BePocket形式の図形ファイル(BEP)
・JPEG形式(JPG)
・ビットマップ形式(BMP)
・拡張メタファイル形式(EMF)
・Scalable Vector Graphics(SVG)
・Vector Markup Language(HTM)
・Autodesk Drawing Web Format(DWF)

変換モード
・自動変換モード: 更新日時からフォルダ単位でファイルを変換
・手動変換モード: 指定したファイルを変換

他の機能
・フォルダは10履歴を記憶
・変換先のサブフォルダを作成
・ファイルを削除
・BeDrawの起動

【必要なソフト】
・ユーザ登録したBeDraw5.20以降が必要です。

【解凍】
・BeDraw6.exeのあるフォルダに解凍すると、タスクトレイのBeQuick6から起動でき
ます。

===========================================================================
ダウンロードファイル名を『BCV110.LZH』としてください。
バージョン:  1.10  日付: 2007年2月13日   評価: 0.00   1857     125.83 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  

BeConvert ver.1.10 | 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。