建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年2月25日(日) 10:56 JST

ファイル管理

メイン : Jw_cad : 旧Ver : 
カテゴリ: Jw_cad 旧Ver ファイル提供: daioh_
  Jw_cad Version 4.03g    回数
---------------------------------------------------------------------------
【ソフト名】 2次元汎用CAD Jw_cad Version 4.03g
【登 録 名】 Jww403g.exe Jw_cad Version 4.03g
【動作環境】 Windows95, 98, Me/ NT4.0, 2000, XP
【著作権者】 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka
【使用言語】 Visual C++ 5.0 MFC 4.21
【掲載月日】 2004/10/03
---------------------------------------------------------------------------

 いくつかの機能追加とバグフィックスを行いました。

 Version 4.00以降、プログラムの名称やインストール情報から「for Windows」の
タイトルをはずしています。このため、上書きインストールを行うと、スタートメ
ニューに「Jw_cad for Windows」の項目が残ってしまいます。これを削除するには、
スタートメニュー上の項目を手動で削除するか、3.51c以前のバージョンを、4.xxと
は別のフォルダーにインストールしてから、「Jw_cad for Windows のアンインスト
ール」を実行してください。
(Version 4.xxと同じフォルダにインストールした場合は、削除されません)

自己解凍書庫形式となっています。実行するとインストール先を聞いて来ます。
標準では「C:\jww」となっていますので、必要があれば変更してから[OK]ボタ
ンを押してください。ファイルの解凍が終わると、インストールが始まるので、
[OK]ボタンを押すと、スタートメニューに実行ファイル等のショートカットが
登録されます。
アンインストールする場合は、スタートメニューから「Jw_cad のアンインストー
ル」を選ぶか、コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から
「Jw_cad」を選んでください。

著作権、使用条件等はこのドキュメントの最後をご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------
◆Version 4.03g での変更点は以下のとおりです。(2004/10/03)
・描画時のマウスホイール操作の感知を無とし(「V4.02c」と同じ)、マウスホイ
ール操作の感知の指定を環境設定ファイルに追加した(環境設定ファイル
「S_COMM_8」⑦参照)。
・測定コマンドのクロックメニューPM0時に測定結果書込を割り当てた。
・線記号変形コマンドの[90毎]のボタンを右クリックすると右回りの角度になるよ
うにした。
・文字検索で違う文字も検索することがあるバグをフィックスした。

◆Version 4.03f での変更点は以下のとおりです。(2004/09/26)
・sxf出力で、異なるレイヤグループに属していて同じレイヤ名のデータを、同じレ
イヤとして出力する処理が正しく機能しないバグ(V4.03)をフィックスした。
・自動保存ファイルとバックファイルを直接読み込んだ場合、[上書]ボタンが無
効(薄字表示)になるようにした。また、バックファイルの自動保存ファイルを
「【自動保存】****.bak.jw$」等にした。
・描画時のマウスボタン操作取得方法を一部変更した。
・マウスホイールによる画面拡大・縮小が有効なときに、文字コマンドでマウスホ
イールを急速に回すと文字入力ダイアログの表示内容が変わるバグをフィックス
した。
バージョン:  4.03g  日付: 2007年4月15日   評価: 0.00   935     2.48 MB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  

| 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。