建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年2月26日(月) 04:27 JST

ファイル管理

メイン : Jw_cad : 旧Ver : 
カテゴリ: Jw_cad 旧Ver ファイル提供: daioh_
  Jw_cad Version 4.02    回数
---------------------------------------------------------------------------
【ソフト名】 2次元汎用CAD Jw_cad Version 4.02
【登 録 名】 Jww402.exe Jw_cad Version 4.02
【動作環境】 Windows95, 98, Me/ NT4.0, 2000, XP
【著作権者】 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka
【使用言語】 Visual C++ 5.0 MFC 4.21
【掲載月日】 2004/05/10
---------------------------------------------------------------------------

 いくつかの機能追加とバグフィックスを行いました。。

 Version 4.00以降、プログラムの名称やインストール情報から「for Windows」の
タイトルをはずしています。このため、上書きインストールを行うと、スタートメ
ニューに「Jw_cad for Windows」の項目が残ってしまいます。これを削除するには、
スタートメニュー上の項目を手動で削除するか、3.51c以前のバージョンを、4.xxと
は別のフォルダーにインストールしてから、「Jw_cad for Windows のアンインスト
ール」を実行してください。
(Version 4.xxと同じフォルダにインストールした場合は、削除されません)

自己解凍書庫形式となっています。実行するとインストール先を聞いて来ます。
標準では「C:\jww」となっていますので、必要があれば変更してから[OK]ボタ
ンを押してください。ファイルの解凍が終わると、インストールが始まるので、
[OK]ボタンを押すと、スタートメニューに実行ファイル等のショートカットが
登録されます。
アンインストールする場合は、スタートメニューから「Jw_cad のアンインストー
ル」を選ぶか、コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から
「Jw_cad」を選んでください。

著作権、使用条件等はこのドキュメントの最後をご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------
◆Version 4.02 での変更点は以下のとおりです。(2004/05/10)
・ファイルメニューにファイル一括変換を加えた。これに伴いメニュー構成を変更
した。
・JWC、DXF読込で、ファイルを読み込む前にJWWの色を初期化するようにした。
・寸法設定に、表示桁以下の処理(四捨五入、切捨、切上)を追加した
(寸法設定、環境設定ファイル「S_STR2」⑤参照)。
・起動時の建具平面、断面、立面の内法寸法を前回のjww終了時の値になるようにし
た。また、起動時に建具見込、枠幅を前回のjww終了時の値にする設定を追加した
(環境設定ファイル「S_COMM_0」⑨参照)。
・範囲選択のクロックメニュー左PM9時の「全線種選択」を「指定属性選択」に変更
した(環境設定ファイル「SL_SET」①参照)。
・複写・移動のクロックメニュー左PMの任意時間に「書込レイヤ・線色・線種で作図」
の作図属性を設定できるようにした(環境設定ファイル「SL_SET」②参照)。
・基本設定の色・画面の「線幅を1/100mm単位とする」にチェックを入れている場合
に次の機能を追加した。
(1)線幅の初期化を行うとプリンタ出力の線幅と点半径が「13,18,25,35,…(0.13,
0.18, 0.25, 0.35, …)」になるようにした。
(2)環境設定ファイルでレイヤごとの線幅を設定できるようにした
(環境設定ファイルの「LAYWID_0」~「LAYWID_F」参照)。
(3)基本幅以外の線幅を指定した場合、線属性バー(1)(2)に線幅を表示するように
した。
バージョン:  4.02  日付: 2007年4月15日   評価: 0.00   919     2.46 MB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  

| 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。