建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年5月28日(月) 02:26 JST

ファイル管理

メイン : Jw_cad : 旧Ver : 
カテゴリ: Jw_cad 旧Ver ファイル提供: daioh_
  Jw_cad Version 4.00a    回数
---------------------------------------------------------------------------
【ソフト名】 2次元汎用CAD Jw_cad Version 4.00a
【登 録 名】 Jww400a.exe Jw_cad Version 4.00a
【動作環境】 Windows95, 98, Me/ NT4.0, 2000, XP
【著作権者】 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka
【使用言語】 Visual C++ 5.0 MFC 4.21
【掲載月日】 2004/01/11
---------------------------------------------------------------------------

年が改まりましたのでVersionも4.00となりました。今年もよろしくお願いします。
Version 4.00a はバグフィックス版です。
 Version 4.00以降、プログラムの名称やインストール情報から「for Windows」の
タイトルをはずしています。このため、上書きインストールを行うと、スタートメ
ニューに「Jw_cad for Windows」の項目が残ってしまいます。これを削除するには、
スタートメニュー上の項目を手動で削除するか、3.51c以前のバージョンを、4.xxと
は別のフォルダーにインストールしてから、「Jw_cad for Windows のアンインスト
ール」を実行してください。
(Version 4.xxと同じフォルダにインストールした場合は、削除されません)

自己解凍書庫形式となっています。実行するとインストール先を聞いて来ます。
標準では「C:\jww」となっていますので、必要があれば変更してから[OK]ボタ
ンを押してください。ファイルの解凍が終わると、インストールが始まるので、
[OK]ボタンを押すと、スタートメニューに実行ファイル等のショートカットが
登録されます。
アンインストールする場合は、スタートメニューから「Jw_cad のアンインストー
ル」を選ぶか、コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から
「Jw_cad」を選んでください。

著作権、使用条件等はこのドキュメントの最後をご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------
◆Version 4.00a での変更点は以下のとおりです。(2004/01/11)

・作図ウィンドウ上のポップアップメッセージを、フォーカスを失った段階ですぐ
に消すようにした。
・複写・移動コマンドのクロックメニュー左PM1時による複写・移動切り替えのと
き基準点を変更しないようにした。
・伸縮、消去コマンドの一括処理でプロテクトレイヤのデータが選択できてしまう
バグをフィックスした。
・複写コマンドの複写図形選択のときに方向指定の連続複写を行うと正しい位置に
複写されないバグをフィックスした。
・建具、線記号変形で縦字が使用できないバグをフィックスした(V4.00で発生)。
・フォント名が未設定の文字データをSXF出力するとエラーとなるバグをフィックス
した。
・縮尺変更のとき、点マーカの図面寸法が変化しない設定ができるようにした
(縮尺変更の扱いを文字データと同じにした)。
・ブロックを含む図形をペースト中に上書き保存すると強制終了するバグをフィッ
クスした。
バージョン:  4.00a  日付: 2007年2月12日   評価: 0.00   1057     2.45 MB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  

| 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。