建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年5月28日(月) 02:36 JST

ファイル管理

メイン : Jw_cad : 外部変形 : 
カテゴリ: Jw_cad 外部変形 ファイル提供: daioh_
  簡易躯体の簡易作図    回数
==============================================================================
【名  称】 簡易躯体の簡易作図
【登録名 】 kutai02.lzh
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby 1.8.1以降 / Jw_cad 4.10a以降
【動作確認】 WindowsXp + Jw_cad 4.10a + mswin32-ruby 1.8.1
【掲載月日】 06/6/13 (tyu)
【展開方法】 lha x kutai.lzh
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による.
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能で、単純な構造の躯体を
 簡易作図します。

 例えば、縦、横に各10対の壁や柱が交差する場合、包絡処理が面倒に感じることが
 ないでしょうか?
 この外部変形で、どこまで包絡処理を省略できるか挑戦してみました。 

 現実の建築物では、全ての柱や壁が同じ寸法ということはありえませんが、
 設備屋が作った外部変形なので、その点はご容赦を。
 柱壁一括作図機能・・・基準線を範囲切取選択して、交点に柱を、基準線の両側に
            壁線(2線)を一括作図します。
   柱と壁の交差線は包絡処理されます。
  ソリッドでの色塗りを同時に実行できます。

 円柱壁一括作図機能・・基準線を範囲切取選択して、交点に円柱を、基準線の両側に
            壁線(2線)を一括作図します。
   円柱と壁の交差線は包絡処理されます。
  ソリッドでの色塗りを同時に実行できます。

 壁一括作図機能・・・・基準線を範囲切取選択して、基準線の両側に壁線(2線)
            を一括作図します。
   壁相互間の交差線は包絡処理されます。
  ソリッドでの色塗りを同時に実行できます。

 交点四角作図機能・・・基準線を範囲切取選択して、、基準線の交点に指定寸法の四角形
            を一括作図します。
  ソリッドでの色塗りを同時に実行できます。

 交点円作図機能・・・・基準線を範囲切取選択して、、基準線の交点に指定寸法の円
            を一括作図します。
  ソリッドでの色塗りを同時に実行できます。

 壁作図機能・・・・・・2点間を指示して、基準線の両側に壁線(2線)を一括作図
            します。
   壁線および壁線と交差する線は包絡処理されます。
  ソリッドでの色塗りを同時に実行できます。
            (但し、四隅に塗り残しができます)

■前回との変更点
 作図に必要なテキストファイルが未添付でした。
 柱寸.txt・壁寸.txt・ソリッド色.txtを添付します。
バージョン:    日付: 2007年2月12日   評価: 0.00   1309     14.52 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  

| 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。