建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年10月21日(日) 23:34 JST

ファイル管理

メイン : Beシリーズ : 外部変形 : 
  
カテゴリ: Beシリーズ 外部変形 ファイル提供: daioh_
  線太さ-色変換    回数
============================================================
【ソフト名】 線太さ-色変換 ver3.1
【登 録 名】 irohen52.lzh
【制作者名】 小松 弘二(ZXG01154@nifty.com_NoSpam)
【動作環境】 IBM/AT互換機・WinXP・BeDraw5.52で確認
【使用言語】 HSP Ver2.6
【掲載月日】 2004/10/24
【作成方法】 LHA形式にて圧縮
【転 載】 自由(知らせて下さるとありがたいです)
【改 変】 自由(自己責任でお願いします)
【種  別】 フリーソフト
============================================================
【 概 要 】 線太さによる線色の変換(+点色変換) 【収録内容】 irohen52.lzhには以下のファイルが入っています
readme.txt --- このファイル
irohen52.bat --- BATファイル
irohen52.vbs --- WHSファイル
irohen52.exe --- 実行ファイル
標準.sf --- 変換設定ファイル
irohen52.txt --- HSPソーステキスト
一度実行するとirohen.iniが作成されます。

【使用方法】 irohen52.lzhを適当な場所に解凍して下さい。
外部変形でirohen52.bat又はirohen52.vbsを
指定し実行して下さい。
線色・点色・変換モードの設定をし、
実行ボタンを押して下さい。変換されます。

【キー操作】 キー操作は次のキーにより可能です。
ESCキー --- 処理を中止(外変終了)
TABキー --- 入力フォーカス移動(前)
ENTERキー --- 入力フォーカス移動(次)
スペースキー --- ボタン押し
カーソルキー --- リストの選択
始めは実行ボタンに入力フォーカスがあります。
設定の変更が無い場合、スペースキーを押すだけで
変換が実行されます。

【制  限】 現時点の仕様
線色・点色 --- JW_CAD標準色のみ
       変換線 --- 線太さのある要素すべて
変換点 --- 一種類の色にのみ変換

【使用条件】 本プログラムを使用したことにより生じた損害等
には、一切の責務を負いません。ご了承ください。

【謝 辞】 ソフトの開発言語に、(C)Onion Software おにたま氏の
HSP(Hot Soup Processor)を使用させていただきました。
HSP(Hot Soup Processor)は、
(C)Onion Software おにたま氏の著作物です。

HSPのおかげでこのソフトができました。
本当にありがとうございます。

【最 後 に】 ご感想・ご要望・バグ情報などを
お聞かせいただけると幸いです。

irohen52.lzh の 名称でダウンロードして下さい。
バージョン:  3.1  日付: 2007年2月12日   評価: 0.00   1233     70.60 KB  
コメント作成  |  ダウンロード  |  全文表示  |  このファイルを評価  |  破損ファイル  |  

線太さ-色変換 | 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。