建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2018年6月21日(木) 02:24 JST

Windows編: 02 Windows98 タスクスケジューラを停止 Windows編: 02 Windows98 タスクスケジューラを停止

Q: タスクスケジューラを停止してもマシン再起動で復活してしまうのですが
A: タスクトレイに常駐するWindows 98の「タスクスケジューラ」機能は

タスクフォルダの [詳細設定(D)]->[タスクスケジューラの使用停止]をクリックすると

次回から常駐しなくなります

しかし Windows Updateサイトで「重要な更新の通知」をインストールした場合にはこのタスクが

タスクスケジューラを自動起動させるようになります

(Windows Updateからインストールしなければこの項目はありません)

この場合コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から

「重要な更新の通知」もしくは 「Microsoft Critical Update」を削除(アンインストール) してから

再び「タスクスケジューラの使用停止」を有効にするとタスクスケジューラを

完全に停止させることができます

閲覧件数:955
日付:2011年9月23日(金) 17:28 JST

[ カテゴリ | コンピュータ全般 ]