建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます


2017年4月29日(土) 06:51 JST

経緯など

シェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Bookmarks

ニフティがフォーラムシステムを2007年3月末で終了

WEBコンテンツ(約2300ファイル)は著作権の関係でそのまま使えなかった

フォーラムの中のマネージャー有志による受け皿 folomy の構想に参加しようと
思っていましたが 

1)OpenPNE(mixiによく似ているSNS)ベースになりそうだった
2)独自のWEBページが作れなかった(ライブラリもおけない)
3)会議室がOpenPNEの日記ベースで日記(記事)にコメントをつける形であった
4)独自のWEB・CGIが不可

folomyで運営するのは難しいと判断し独自路線に変更

CGIは負荷がかかったときにLOGが消滅したりするのが心配であった(体験あり)
(マルチルーム式のものは特にLOGが心配)
のでいくつかのCGIをテスト 

CMT対応掲示板はサーバに負荷を掛ける場合がありCGIごと削除される場合もある(体験あり)

結果 CGIは上記LOGの心配と
SEO(サーチエンジン対策)がほとんど利かないので候補からはずしました


そこでコンテンツマネージメントシステム(CMS:Content Management System)を
いくつかテストしました

必須)掲示板機能がある
必須)掲示板に発言移動・保留などの機能があること
必須)スパム投稿防止機能があること
必須)ライブラリ機能がある
必須)データベース管理型である
重視)SEO対策機能があること
重視)RSS出力ができる
重視)サーバに極力不可をかけない
重視)掲示板・ライブラリを含めた全文検索機能があること
できれば)ユーザ管理機能がある
できれば)携帯電話の対応ができる
できれば)リンク集機能がある

php BB http://www.phpbb.com/ (掲示板ベース)
OpenPNE http://www.openpne.jp/ (mixiライク)
PukiWiki http://pukiwiki.sourceforge.jp/ (情報発信型)
MediaWiki http://www.mediawiki.org/wiki/MediaWiki(ウィキペディアのSystem)
PHP-Nuke http://nukejp.sourceforge.jp/
XOOPS http://www.xoops.org/ (PHP-Nukeから派生)
XOOPS CUBE http://xoopscube.jp/ (XOOPS 開発グループから派生)
Mambo http://www.mambo-foundation.org/
Joomla! http://www.joomla.jp/ (Mambo 日本語開発者から派生)
Typo3 http://jp-typo3.com/
Geeklog http://www.geeklog.jp/

上記すべてインストールしテストしました

php BB・OpenPNE・Wiki系は 必須機能がなかったりで使えないと判断

XOOPSはプラグインで多くの機能が追加できたのでよかったのですが
XOOPSとXOOPS CUBEにわかれたのと 多人数でつなぐと 重くなる
MamboとJoomla!は 別れた経緯が不明
PHP-Nukeは管理・セットアップが難しいのと資料があまりない(派生してのXOOPSができた)
デザイン(テーマ)の変更が難しい
候補からはずしました

Typo3を使いたかったのですが ドイツ語のサイトしかなかったこと
資料がほとんどない状態・機能はほとんどありましたがドイツ語だった
(正確には日本語サイトは セットアップ・カスタマイズが有料(商用?)であった)

すべての機能があった Geeklogに落ち着きました


デザインは Geeklogの標準のまま使っています(一部修正)
http://www.geeklog.jp/
Geeklog 日本にアクセスしていただいたらわかりますが 
画面構成・デザインほとんど同じです


今後の優先順位

1)Jw_cad FAQ(AFさんご提供)あと150件くらい、
2)BeシリーズFAQ(100件くらい)を重点的に.....
3)サイトの使い方(ヘルプ)
4)デザイン変更
5)掲示板巡回スクリプト

タグ:建築フォーラムnews geeklog ニフティ フォーラム 終了 経緯 folomy

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://www.farchi.jp/trackback.php/20070818171154851

この記事にはトラックバック・コメントがありません。
経緯など | 3 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。
ご苦労様です。
投稿者: TKK 2007年8月20日(月) 11:34 JST

 

いろーんな経緯があって、現在の形式になったのが、よく分かりました。

本業を持ちながらの、フォーラム運営、本当にご苦労様です。

@nifty時代のフォーラムに比べれば、敷居が高くなったのは事実ですが、

それは、勝手にフォーラムを打ち切った、ニフティの責任であって、

情報確認の場としてのこのフォーラムの必要性は、以前と変わりません。

今後とも、よろしくお願いいたします。

---
 TKK/高橋 (だいおーさんのまね)

ご苦労様です。
投稿者: TKK 2007年8月20日(月) 11:41 JST

蛇足ですが・・・、

「苦言」の主は、「もう来ない」そうなので、不要なコメントだったかも知れませんが、

常日頃のご苦労に、お礼をしておきたかったものですから、書いておきます。

---
 TKK/高橋 (だいおーさんのまね)

ご苦労様です。
投稿者: 小水流 2007年8月20日(月) 15:30 JST

断片的に私が把握していたのより・・辛い作業。 私には真似できません。 建築業界は良い人材に恵まれていたと、 自分の場合は掛け値無しに考えるのですが。 その割に御中元とか送ったわけでもないのですけど。(^_^;)